2021年04月03日

虜(とりこ)になったお弁当にも、しっかり春が訪れていました「料理惣菜 きはる」

年度末の締めはこれしかない!
これを食べなきゃ新年度は始まらないよ!(笑)

きはる年度末1

「料亭惣菜 きはる」さん

年末にここのお弁当食べたらもう虜!!
私の中で「豪華弁当」と言えば
きはるさんしかないわ( *´艸`)
(12月のお弁当記事はこちら←ポチ)

きはる年度末2

前回は赤い不織布に包まれていましたが
春だからでしょうね
ピンク色でした
食べることに気が急いていたせいか、さっさと包みを解いて
写し忘れました(>_<)

きはる年度末3

豪華に2,500円のものを注文しようかとも思ったけど(幹事権限)
前回と注文する季節が違うので
絶対食材が違うよね~と思って
前回と同じ椿弁当2,160円を頼んでみたら!!!
やっぱり~

お弁当の中にも春がいたよ

きはる年度末4

豆ごはんオン錦糸卵と干しエビ
豆もたっぷり入っています

きはる年度末5

鯛のお刺身
写真の撮り方悪くて、少なく見えますが
2段になってるので、量もあるし
皮目を少し残しながらも、包丁で切れ目を入れてあるので
皮の違和感なく、柔らかく絶品
薬味の生姜と蛇腹キュウリも良いわ~

板前さんならではの丁寧な仕事が感じられる鯛のお刺身

きはる年度末9

そして今回は絶品胡麻豆腐がよもぎバージョン
桜の塩漬けトッピング

上品&絶品

牛肉のしぐれ煮?のとろとろ卵もまたニクイ

きはる年度末6

そして今回も左上エリアは
おかずの種類てんこ盛り&ぎゅうぎゅう詰め

きはる年度末7

すべてが冷めても美味しいおかず
この狭いエリアに10種類以上のおかずがひしめいていました
エビのすり身の入ったスリムな春巻きも美味しかったよ

やっぱり
きはるさんのお弁当…好き~

新年度からも幹事継続なので、
評判も良いし、また頼もう( *´艸`)←幹事権限

きはる年度末8

川沿いの桜が満開
そろそろ散り始めましたね!

料亭惣菜 きはる
福山市木之庄町1‐4-18
電話番号/084‐923‐4843
営業時間/10:30~13:30 15:30~19:00
定休日 /日曜日午後・月曜日・祝日
HP お弁当は前日までの要予約

 ↓ ポチっと応援いつもサンキューです 1年中、春か秋がいいな~

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

お直しバナー


2021年04月02日

2021年のトレンドスイーツ!イタリアローマ発のマリトッツォ買えた~②「SOL BAKERY(ソルベーカリー)」

オープンされて今月で丸4周年
今でも人気のパン屋さん

sol1

「SOL BAKERY(ソルベーカリー)」さん
(過去記事はこちら←ポチ)

9時50分頃到着です

sol2

久しぶりに来たら
めっちゃおしゃれなアマビエいます~(*^_^*)

sol3

美味しそうなドリンク達も
出番を待っているんですね
暑くなってきたし、そろそろ販売されるのでしょうか

sol4

上の段のカンパーニュ
何なん!あのレーズンの量!!美味しそう~

sol5

どのパンも美味しそうで
お客さんが次から次へと来られています

私の今回の目当ては
10時から販売される・・・例のアレです

sol6

マリトッツォ~~ォォォォォ

ハマっています(笑)

10時から
苺バージョンと
栗&抹茶バージョンの2種類が50個限定で販売されたんです

sol9

マリトッツォって、大きくてずっしり重いけど
ソルベーカリーさんのは特にデカい!!!

sol10

見て!!
このビジュアル~

sol11

クリームの量がハンパじゃないです

ふわふわのブリオッシュに通常の2倍以上の
大人のクリームがサンドされているそうです

sol13

ソルベーカリーさんのブリオッシュは
生地もきめ細やかでしっとりソフトです
クリームの美味しさは言うまでもない!!
この中で泳ぎたいくらいですよ

sol12

栗&抹茶バージョンも
美味しかった~

限定50個は10分で完売したそうです
ソルベーカリーさんのマリトッツォ
ほんと美味しかった

ただ、心残りがあります

sol8

苺と栗&抹茶の2種類って聞いてたのに
奥の方に1個!キーウィバージョンがあったんです

実は私はキーウィが苦手
だから買って帰りませんでしたが
よく見たらクリームの色が違ってた!!
買って帰れば良かった~!!!と激しく後悔中ですよ

今度はいつ販売されるのかな
また販売されるのかな 
でも、ほかのパンもまた買いに行きたいし
そろそろ4周年の記念で何かされるのかな
ソルベーカリーさんから目が離せませんよーーー

マリトッツォのネタはまた出ます( *´艸`)

SOL BAKERT(ソルベーカリー)
岡山県浅口郡里庄1456‐4
電話番号/0865‐75‐0246
営業時間/8:00~18:00
定休日 /木曜日

 ↓ ポチっと応援ありがとう♪ 洗車したのに雨降るらしい(>_<)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

お直しバナー


2021年04月01日

3月31日オープン!当分の間は1日限定30食だそうですよ「春日スンドゥブ」

※お出かけの際には、ソーシャルディスタンスの確保、
マスクの着用、手指の消毒など新型コロナウィルス感染予防の対策をして
お出かけ下さいね

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

啓文社近くのパスタのお店「カプリ」さんが好きだった友達が
「カプリさんのあとが空き店舗だったのが工事してるの見たよ」って

春日スンドゥブ

あ!!ほんとだ!
イタリアンな感じからモノクロスタイリッシュに

春日スンドゥブ15

スンドゥブのお店がオープンするみたい

その数日後…

春日スンドゥブ2

仕事終わりに、再び通ったら
オープンされていました

3月31日オープン「春日スンドゥブ」さん

ランチに来れる日に、寄ろうかなって思いながらも
ちょっとお店を覗いたら
いい匂いが!!!( *´艸`)
えい!!食べちゃえ(笑)オープン初日にお邪魔です!

入り口でアルコール消毒&スタッフさんによる検温あり

春日スンドゥブ3

2人掛けテーブルが入り口から右手に4卓

春日スンドゥブ4

厨房をぐるりとカウンター席

春日スンドゥブ5

壁にかかっているイラストが可愛かったよ

春日スンドゥブ6

夜のメニュー

好きなスンドゥブを選び
辛さも選べます
ご飯やサラダ、トッピングはプラス料金

春日スンドゥブ7

作っているところを撮影させてもらいました
直火にかけられた容器
グツグツいっていますよ!!!

春日スンドゥブ8

「魚介のスンドゥブの牡蠣、2辛」を頼みました
キムチと酢レンコンはセットで付いてきましたよ

春日スンドゥブ9

動画じゃないのが残念ですが
目の前でもグツグツグツグツ
熱そう~!!

春日スンドゥブ11

お豆腐の他にも
シイタケや小柱がごろごろ入っています
卵は味変のために取っておくからそぉ~っとそぉ~っと
避けて( *´艸`)

春日スンドゥブ12

牡蠣大きいよ~
牡蠣も4個くらいはいってました

辛いけど美味しい
美味しいけど辛い
これは病みつきになりそうです
お豆腐料理だから罪悪感も少ないしーーー('◇')ゞ

春日スンドゥブ13

キムチもあるから
ご飯がこれじゃ足らないよーーー( *´艸`)

さっぱりした酢レンコンが舌安めにいい仕事しました

最後は、器かかえて飲み干しちゃったわ
身体がポカポカ、頬がポッポしてきた~

春日スンドゥブ14

食後に
お口直しにどうぞってシソジュースいただきました
さっぱり~!!レジでミントガムももらいました

春日スンドゥブ16

ランチメニューを見せてもらいました
ランチタイムは
ご飯、サラダ単品は無料みたいだし、少しお得なんだ!!
今度はランチにお邪魔します~
クラムチャウダースンドゥブも食べてみたいな

しばらくの間は1日30食限定だそうですよ

春日スンドゥブ
福山市南蔵王町5‐16‐32
電話番号/
営業時間/11:30~14:30 18:00~21:00
定休日 /月曜日 日曜日はランチのみ

 ↓ ポチっと応援感謝です 今日から新年度ですね!頑張ろう(^_-)-☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

お直しバナー


2021年03月31日

歴史を感じる景観の中で色とりどりの花に囲まれ幸せ!ちょっと休憩タイムに古代を感じる「くろひめ亭」

先日、ロジックさんでマリトッツォを買ったあと
向かった先は…

国分寺1

備中国分寺

この時期に行ったのは初めてでしたが
大感動でした
何がすごいかって

国分寺13

備中国分寺の周辺は桃の花があちこちで満開
それもまとまって植えてあるからピンク色の群生が
すんごいの

国分寺2

そしてバックには五重塔

国分寺3

咲いているのは桃だけでなく水仙も

そしてバックには五重塔

国分寺5

菜の花も

そしてバックには五重塔

国分寺4

もちろん桜も満開

そしてバックには五重塔(←しつこい‥(笑))

五重塔の周辺では
様々なお花が一堂に見られるってことです

総社市って、川と山に囲まれながらも平野がめっちゃ広くて
あちこちに古墳とかもあるし
荘厳な悠久の歴史を感じるところですよね
好きだわ~総社市

国分寺6

そして散策エリアもすっごく広くて
国分寺散策エリア内にも
古墳もあれば、吉備路文化館などもあります

国分寺7

歩き疲れたのでちょっと休憩タイム

国分寺8

「くろひめ亭」さん

国分寺14

店内では赤米の紹介や
お土産なども販売されています

国分寺9

喫茶メニュー
全品おなじ値段( *´艸`)

国分寺11

赤米甘酒をいただきました
せっかくですので赤い毛氈の敷かれたところで

国分寺10

可愛い器にはすり下ろした生姜がたっぷり乗っています

国分寺12

色は赤みがかった乳白色
赤米のツブツブ感がしっかり残っています

適度な粘度とツブツブ感
生姜を加えていただくと
普通の甘酒より飲みやすく、ほんのり甘く美味しい~
古代にタイムスリップ~( *´艸`)

総社の赤米は、1400年以上の歴史を持ち、
元々新本地区にある国司神社の神事に用いられてきたそうです

秋には赤い稲穂で真っ赤に染まる風景が見られるそうですよ
今度は、その時期に行ってみようかな
その頃はコスモスも見られるらしい

四季折々の花に囲まれ、荘厳な田園風景にそびえる五重塔
たくさんの人が訪れてい、散策&参拝されていました

国分寺15

いいところですね~総社市
行きたいお店もたくさんあるんです

くろひめ亭
総社市上林1046備中国分寺内
電話番号/0866‐94‐3155
営業時間/10:00~16:00
定休日 /年末年始

 ↓ ポチっと応援ありがとう 最近近場の岡山出現率高め

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ
にほんブログ村

お直しバナー


2021年03月30日

思い切って開けたドアの向こうにはボリュームも味も満足ランチがあったよ「プチDEおばんざい」

お店を見つけてから、ずーっとずーっと気になりつつ
なかなか勇気が出なかったんです

プチ1

「プチDEおばんざい」さんです

外観は
写真の階段の横のドアしか見えないんです
でも、表の看板のメニュー写真は美味しそう

何度、この前をチャリで行ったり来たりしたか(笑)

ぶちくさらぁめんの名前があるけど「プチDEおばんざい」さんですよ

プチ2

ようやく思い切ってドアオープン!!
入ってすぐのところに小さなテーブルとイス
元ラーメン屋さんの名残も諸所あり

プチ3

その奥にはカウンター席
ドアからそのままの細い細いお店です

プチ4

めっちゃ親しみやすい感じの良いオーナーさん
兼シェフの女性がおられます

プチ5

日替わり定食をお願いします
日替わりの内容は、表の看板で確認できますので
内容に応じて、入店も決められるから安心ですね

内容は毎日変わるんだって!
まきにぎ・・・気になる

プチ7

まずおばんざいが3種類出てきましたが

写真と違うよ~(良い意味で)
量がてんこ盛りじゃん!!なにこの量
嬉しすぎます

右側のキャベツのナムルの山盛りっぷりすごいでしょ
キャベツにしては緑色が濃いので
気になって聞いたら
キャベツの外の青葉で作ってあるんだって!!

ひじきも大根の炒め物も、どれも美味しい

プチ6

訪れた日のメインは豚汁

冷ややっこは宗田節の出汁醤油がかけてあるそうです

プチ8

豚汁が具が多くて多くて
もはやお汁じゃない( *´艸`)美味しい~

プチ9

豚汁も具が多いのでボリュームがハンパないんよ

豚汁もおばんざいも
添加物のない調味料を使って作っておられるそうです
勇気を出して食べに入って良かった~

美味しくて気に入っても
毎日日替わりなので、この豚汁がまた食べたくても
いつ食べれるかわかりませーーーん(笑)

プチ10

食後にコーヒーも付いています

すると…

プチ11

「今日、桜餅見つけたので買っちゃったの
どうぞ~」ってサービスして下さいました
嬉しい~♪

料理も美味しいんだけど
ここのオーナーのお姉さんとの会話も楽しくて
面白くて、気さくで、1度来たら常連さんになりそうな予感

プチ12

最近、新メニューが加わったそうです
「ベジラーメン」!食べてみたいなぁ

土日もされているので、私には嬉しい
またお邪魔に行きますよ~

ぷちDEおばんざい
福山市船町4-10
電話番号/
営業時間/12:00~21:00(15:00~16:00お休み)
定休日 /木曜日
インスタグラム @puchi_de_obanzai

 ↓ ポチっと応援で飛び跳ねてますよ

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


お直しバナー



lucky2507 at 23:00|PermalinkComments(0)福山中心部 | 居酒屋