サンラヴィアンの四角いシュークリーム・・・名前が覚えられません眺め最高 市場小路

2012年07月31日

あなたは山を越えますか?それとも砂浜を行きますか?「Cafe Yoshi-Tsune」

今日も口から出る言葉は
「暑い」の一言しかないですね・・・暑い

寄島の「Yoshi-Tsune」にランチに行きました
Yoshi-Tsuneに行くには難所を越えなければいけません

そう、ショートカットの山越えか
少し回って砂浜を通るか
どちらを通る?とHDKちゃんに聞くと
迷わず
「この暑いのに、山越えなんか無理」と即決

砂浜を通ることにしました
車を置いたところから見たら・・・

Yoshi-Tsune1.jpg

そう、赤い丸印が「Yoshi-Tsune」です
通る道は、途中までは石畳ですが、すぐに砂浜になります
行ったときは、引き潮で砂浜が見えますが
満潮の時は、石畳まで海みたいです

砂浜を歩くと、もちろん
サンダルの中に砂がジャリジャリ入ってきます

そして今は
7月の海辺ですよ
太陽が照りつける砂浜です
暑さハンパないですε=ε=(;´Д`)

海水浴で水着の人たちの横を
普通の服の2人が歩く姿は
Cafeがあることを知らない人が見たら異様かも~

途中、UCCの制服を着たお兄さんにすれ違いました
Yoshi-Tsuneに納品らしいです
仕事とはいえ、ひゃ~大変ですね

Yoshi-Tsune2.jpg

汗だくになって到着
お家の前には赤い旗が立っていて
ハーブや植物に囲まれて素敵です

Yoshi-Tsune8.jpg

瀬戸内海国立公園の中に建てられているので
いろいろ制約もあるようです

Yoshi-Tsune3.jpg

店内は、ナチュラル感で統一され落ち着いた雰囲気

Yoshi-Tsune4.jpg

海が目の前なので窓も大きく
解放感あふれていて、見晴らしが良い日は瀬戸大橋も見えるんだそうです

Yoshi-Tsune5.jpg

エリンギとベーコンのスープ
とっても良いダシが出ていて美味しかった~

Yoshi-Tsune6.jpg

ワンプレートランチです
左手前から、黒米のごはんとサラダ
具入り玉子焼き、厚揚げのきのこあんかけ、
鱈のポアレバジルソースかけの5品でした

鱈がプリプリして美味しかったよ
寄島港で水揚げされたばかりの新鮮な鱈だそうです
写真の端っこのドレッシングも
具がいろいろ入っていてサラダにとても合ってました

Yoshi-Tsune7.jpg

シフォンケーキと飲み物です
ケーキはふわっふわ
添えられたコーヒー味の生クリームが良かった~
ケーキはお持ち帰り用の販売もされていました

食べ終わり
やっと汗が引いたと思ったら再び汗をかきつつ車へ戻りましたが
海水浴をしている人が羨ましくなりました
(注:Yoshi-Tsuneは水着では入れないそうです)
秋には寄島園の展望台など散策も楽しんでみたい場所です

Yoshi-Tsune9.jpg

□■□■□■□■□Yoshi-Tsuneへ行く道□■□■□■□■□
看板下部の「P」から真上へ行くと山を越える道です
右にぐるり周って赤い丸の「P」から海沿いに歩いたのが砂浜の道です
あなたなら、どちらを選びますか
(ケンミンショー みのさん風)


Seaside house & cafe Yoshi-Tsune(ヨシツネ)
岡山県浅口市寄島町沖浦12711
電話番号/(0865)54-4537
営業時間/ランチ11:00~14:00
       その他10:00~18:00
定休日 /水曜日


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サンラヴィアンの四角いシュークリーム・・・名前が覚えられません眺め最高 市場小路