「創作ダイニング Kanon Branche (カノン ブランシェ)」悲喜こもごも畑の中の古民家「さとの駅後宮」で満腹~

2012年11月24日

「ジャンボ」に惹かれて行ったのに・・・辛子明太子「久家」

ジャンボ辛子明太子で有名な「久家」さん
ドラミちゃんと近くまで行ったので寄りました
何せ辛子明太子大好きなんです

久家1

住宅街の一角にありました
お店のような入り口が見当たらず・・・

「工場直売所」って書いてあるので、買えるよね~と思いながら
「御用の方はこのボタンを押してください」との押しボタンを恐る恐る押してみました
中から明るい奥さんが出てきてくれて
工場内に入れてもらいました

久家2

有名な「ジャンボ明太子」です
大きさは写真の上の箸の大きさをご参照ください(笑)
1腹3,000円くらいするそうです

久家3

こちらは少しこぶりサイズ
1腹1,000円くらいだそうです
いずれもグラム売りですからね

「贈答用?」と聞かれ
「自分用です」というと
「自分で食べるなら、形が崩れた『くず』がお買い得ですよ」と奥さん

どうせ、崩して食べるんだから
『くず』でも全然構わないよね~とここで主婦魂炸裂

久家4

量り売りでグラム450円
1,500円分購入しました~( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

久家5

「豪海」と書かれたパッケージに入っています
1,500円でこれくらいです
ジャンボ1本分以上の超お得品嬉しい~

でも~
ジャンボ辛子明太子買いに行ったのに・・・
それも福山から・・・・
買ったのは『くず』かよ~(´?д?;`)
とドラミちゃんと二人で笑いましたが
夕食に白いご飯と一緒に食べるのを楽しみに帰りました

久家6

白いご飯の上に小さなプチプチが踊ってますぅ~

お・い・し・い
思ったより辛くなく、でも旨い

いくらでもご飯がススミます
やばいっす
すぐ無くなっちゃいそうなので半分は冷凍して保存しました

来週、広島県の情報番組「イマ生3チャンネル」で久家さんの紹介があるそうです
きっと、しばらくは電話が鳴りっぱなしかも・・・

株式会社 久家
東広島市河内町入野5740 
電話/(082)437-2231
工場は基本、日曜日は休みだそうです

久家さんHPはこちら


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「創作ダイニング Kanon Branche (カノン ブランシェ)」悲喜こもごも畑の中の古民家「さとの駅後宮」で満腹~