ボリュームもありビジュアルもOKランチ「cafe nanairo」浜田で回転寿司と言えばここ!超人気店「すし蔵」

2013年04月27日

景色もお店も地元の人も素敵な美郷町 「創菜料理 ゆるり」

三次市から375号線を北上しました
375号線は途中「粕淵(かすぶち)」まで
「中国太郎」と異名をとる江の川に沿った道路です

桜が終わって新緑の季節となり始め
川と橋と緑がとっても綺麗な景色の中でのドライブでした(^_^)/

広島県から島根県美郷町に入って
どこでお昼を食べようかと選んだのが
「創菜料理 ゆるり」さんです

ゆるり1

門構えからまさに「ツボ」です
良い雰囲気ですよね~

ゆるり店内

店内も古民家で大きな梁と低めの天井
囲炉裏
目の前に見える景色は田園風景
足を踏み入れた途端、時間が止まったような錯覚に陥ります

ゆるり11

料理は1,575円の定食のみです

ゆるり5

地元産の旬の食材を使った献立がコンセプトなんだそうで
まさに田舎の献立です(^_-)
「フキ」の煮物は梅干と煮てあり珍しい味付けでした

ゆるり6

ご飯は獲れたてタケノコご飯
山菜がたっぷり入ったお味噌汁には麩と山椒の葉が浮いていて
山椒の香りが美味しさを引き立てていました

ゆるり7

天ぷらがまた驚きでした
何かの葉っぱの天ぷらなんです!!

ゆるり8

衣がサクサクで本当に美味しかったんですが
「これ何ですか?」と聞いたら
「バカの芽です」

「バカの芽?」!!!!!

「たらの芽」は聞きますが「バカの芽」は初耳でした

なんでも「コシアブラの木の新芽」のことを
中国地方では「バカの芽」と言うそうです(女将さんのお話)
美味しいのに「バカの芽」だなんて名前はかわいそうですよね~

ゆるり9

桜の花が乗った茶わん蒸しも具がたくさん入っていましたが・・・
なんと!この中には「梅干」も入っていました
・・・酸っぱい(^_^;)

ご飯がお代わりもできました(お代わりは白いご飯(^_^;))

ゆるり10


目の前の田んぼが今は水がはった状態ですが
もうじき、苗が植えられ緑一色になり
6月にはホタルもいっぱい飛び交うのが見えるんだそうです
お話好きな女将さんのお話もいろいろ聞かせてもらい
素敵な空間でのんびりさせてもらいました
コーヒーまで出して頂いちゃいましたよ

隣で食事をされていた私と同年代の美郷町の女性が
美郷町や周辺の町の見どころなどのお話しをして下さり
美郷町の方々の優しさにも触れたひと時でした(^_^)/

創菜料理 ゆるり
島根県邑智郡美郷町上川戸314
電話番号/0855-75-0607
営業時間/11:30~14:00(昼) 17:30~21:00(夜)
定休日 /不定休
一日一組のみ宿泊も可能だそうです
※行かれる前に電話は必須


大きな地図で見る


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 食べたガールK・N・E   2013年04月30日 10:26
相変わらず、いいとこ見つけますね、「ゆるり」って名前もいい。「バカの芽」は思わず噴き出しちゃいました。しっかり楽しんでますね。三次はちょっと遠いので、福山市内、か近郊でこんな店があったら是非連れてって。
2. Posted by ぷくりん   2013年04月30日 21:16
ありがとうございます^m^
ここは三次からさらに1時間先ですからね
だからこの食材、この環境だと思うので福山市内では無理でしょう
375号線沿いドライブも良いし、行く途中に潮大和温泉
少し先に千原温泉と温泉もありますよ!!
片道3時間!!日帰り!!行けますよ(^_^)/

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボリュームもありビジュアルもOKランチ「cafe nanairo」浜田で回転寿司と言えばここ!超人気店「すし蔵」