平帯麺はひらたーーーいめんです「福の山ラーメン」食べ始めたらノンストップ!!箸が止まらない「茶花の冷やし坦々麺」

2015年06月11日

雨上がりの庭がぐっ~と落ち着きを増します「町屋cafe&Dining恋しき」

親戚しょーちゃんに誘われランチへ

恋しき1

府中の「恋しき」さんへ

4月にお隣の庭園ちょこっとcafeに行きましたが
(記事はこちら←ポチ)
肝心の「恋しき」にリニューアル後行ったことがなかったので
即行、行く~と返事しました

恋しき10

古い旅館を改装した店内
木造家屋なのに土足で上がれるのがすごく違和感ありました
でも、ベビーカーや車いすが入りやすくなっていて
バリアフリーなので感動~
もちろん、庭も感動~

恋しき2

通されたのはカウンター席仕様の庭に面した部屋
エアコンまで黒に塗装され
和の家具、和照明や衣桁が昔の重厚感を醸し出していました

窓から見える、雨露が残っている庭の木々は
しっとりとして、落ち着きます

恋しき3

メニューです
この部屋で食べるのにカレーやハヤシは・・・・
プチ豪華に左下の紅葉御膳1,500円にしました

恋しき4

ご飯は雑穀米か白米か選べます
お味噌汁のお椀の柄が素敵でしょう~

恋しき5

はい、フタを取った写真です(茶わん蒸しもね~)
お味噌汁とご飯はお代わりOKだそうです
五穀米!気取ってお代わりしなかったけど・・・すれば良かったな
美味しかった~

恋しき6

玉ねぎとゴーヤの玉子煮びたし?
牛スジ煮込み
青菜のお浸しとお刺身
ちょこちょこおかずは良いですね~(^_^)/

恋しき8

海老とさつまいも、ピーマン、白身魚の天ぷら

恋しき7

お魚か、豚肉、鶏肉から選べたので、鶏肉にしました
塩麹がたっぷり塗って焼いてあるので
身は柔らかかったけど、ちょっと塩辛かったです

恋しき9

コーヒーの表面の泡立ちは・・・ドリップじゃなくてポットから注いだのかな
デザートの
ロールケーキはあんこが上に乗っていて
生クリームと相性バッチリですね

食後には二階も見せてもらいました
登録文化財の家屋は趣きがあって素晴らしいです
建物も、庭も保存が大変でしょうね
いつまでも残して欲しいです・・霧笛さん頑張れ

町屋cafe&Dining恋しき
府中市府中町178
電話番号/0847-54-2600
営業時間/11:00~22:00(ランチは14:00まで)
定休日 /不定休


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
平帯麺はひらたーーーいめんです「福の山ラーメン」食べ始めたらノンストップ!!箸が止まらない「茶花の冷やし坦々麺」