2013年01月

2013年01月17日

温泉津(ゆのつ)温泉の大正ロマン漂う「震湯cafe内蔵丞(くらのじょう)」

島根県の温泉津(ゆのつ)温泉に行きました

温泉津温泉

旅館が10数件あるほどのひなびた温泉街です
そこには二つの大衆浴場があります
「元湯」と「薬師湯」です


くらのじょう1

「薬師湯」の隣にある
「震湯cafe 内蔵丞(くらのじょう)」さんです
大正ロマンあふれる洋館は元銭湯

くらのじょう2

店内はアンティークの調度品で一杯

くらのじょう3

西洋と日本の大正時代の融合です(笑)
天井、階段とか建物の作りは目を見張ります
昔の銭湯の状態がどんなだったのか、過去に戻って見てみたいですね

くらのじょう店内

まるで時間が止まったような雰囲気漂う店内です
音楽もクラッシク音楽が会話に邪魔にならない程度の音量で流されているのも
良い感じです

くらのじょうメニュー1

飲み物もいろいろあるようで

くらのじょうメニュー2

このお店限定の「奉行飯」です
以前食べたことあるんです。ぜひもう一度食べたかったのですが
残念ながら、寄ったのが昼食後だったので諦めました

温泉カプチーノ

今回は「温泉カプチーノ」を注文しました

「♨」マークが可愛い
器が和の食器だったらいいのになぁ~

でも、メニューに記載してあったとおり
クリームがきめ細かく
上からかけたお砂糖が沈まないので
スプーンで泡をすくって食べるとシャリシャリして・・・美味しい~

美味しいカプチーノを飲みながら
ゆったりと読書をして
幸せに浸りつつ時間をしばし過ごしていたら・・・・・
何やらドタドタっと数人入ってこられました

その中によく見る顔が
それも私は知っているけど相手は知らない・・・そうテレビの中の顔

私の情報源として楽しみに毎週見ている
広島ホームテレビ
「あっぱれ熟年ファイターズ(HPはこちら)」に出演のお二人でした
(ローカルネタで恐縮です)

松本裕美子さんとなべさん

レポーターの渡辺弘基、通称なべさん(元カープの選手)と
広島のテレビで大活躍松本裕見子さんです
すっごく快く写真もOKして下さり、スタッフさん達とも和気藹々とされていました
二日かけて温泉津温泉を取材され
放送は2月2日なんだそうです。この内蔵丞(くらのじょう)も出ますよ~

なべさんと松本裕見子さんがテレビそのまんまの素敵なお人柄だったのが
番組の楽しさなんだろうな~と納得でした
2月2日の放送が楽しみです(^_^)/
ミーハーなんで、超嬉しかった私です

大正ロマンに浸り、取材にも遭遇してウキウキして帰途につきました


震湯カフェ内蔵丞(くらのじょう)
大田市温泉津町温泉津
電話番号/0855-65-4894
営業時間/11:00~17:00
定休日 /木曜日
HP




2013年01月15日

9号線沿いに12月にオープンした「Ocha House Jams」、頑張って

※追記・・・・こちらのお店は閉店され、2015年12月にカレー屋CAFEこうみさんになりました。
nanaさん、情報ありがとうございます

***************************************************
出雲大社に向かう途中
「あれ?あの看板何?前、あったっけ?」と気にかかった看板が・・・

JAMS1.jpg

その時は素通りしたのですが
帰り道、どこかでコーヒーが飲みたいね~と
探しながら9号線を走っていると再び目に留まりました
よく見るとコーヒーの絵
「行ってみよう~」と即決

JAMS2.jpg

「cafe」の文字がなかったのでちょっと躊躇しましたが
よく読んだら「Ocha House」・・・お茶の家だ~

JAMS3.jpg

店内は外観から想定外?のおしゃれな感じ
雑誌も置いてあって、長居ができそう♪
尋ねたら12月6日にオープンされたばかりだそうです
そっか、前に通ったのは11月だったから・・・見た記憶ないはずだね

JAMS5.jpg

母と二人だったので
2人席を案内されましたが、この隅っこ感が落ち着くわぁ
特に1人で読書に最適そう

JAMS4.jpg

で、周囲を見渡すと
掘りごたつ式の座敷席や、ソファー席、カウンター席もあって
来る時間帯や、人数、客層に応じて使い分けれそうです

JAMS6.jpg

モーニングもリーズナブル

JAMS7.jpg

ランチです
その他カレーやどんぶり、ドリアとメニューは本当にたくさんありましたが
コーヒーとケーキが欲しかったのでケーキのセットメニューにしました

JAMS8.jpg

母の頼んだチーズケーキと飲み物のセット
さすがにチーズ!濃厚で結構どっしり来ます
80前の母にはかなり食べごたえあったようで、少しもらっちゃいました

JAMS9.jpg

私が頼んだきまぐれケーキセット
この日はバナナのシューケーキだそうです
こちらも大きさも充分で、盛り付けもおしゃれです
コーヒーも美味し、器も素敵でした

浜田⇔出雲間は9号線沿いにおしゃれなcafeが少なくて
このお店が出来たのは嬉しい~
重宝するね、と母と話しました

が、まだ慣れないのか
提供されるまでの時間がすっごく長い!!
そして食事を終えて帰られたテーブルの食器があちこち、ず~っと置かれたまま。
後ろの掘りごたつ席なんて、私たちが入ってから出るまでずっと放置状態でしたしね
食事だったらかなり待たされそうな予感がしました

徐々に段取りが良くなられるといいですね
だって、また利用したいから(^_^)/

Ocha House Jams
出雲市湖陵町大池明神2165-2
電話番号/0856-43-1310
営業時間/8:00~19:00(金曜日のみ18:00まで)
     モーニング8:00~11:00 
     ランチ11:00~14:00
定休日 /火曜日




2013年01月14日

初詣客で満員です・・・出雲そばの「八雲」

出雲大社に初詣に行きました
三が日は過ぎ、13日でしたがまだまだ参拝客で大混雑していました
観光バスも

観光バス

かなりの台数が止まっていました
気を付けないとよそのバスに乗りかねないよね~これだけあったら!

八雲1

最初、出雲大社無料駐車場西側の「八雲本店」へ行ったのですが
待ち人数がすごかったので
駐車場から神楽殿への通り道にある「八雲東店」に移動したら
すぐ入れました。
こちらの方が2階席もあったり収容人数多いのかも?

八雲2

食べたいのは「割り子」なので迷いはありません
迷うのは五色にするか三色にするか(笑)

八雲3

テーブル席が6席と座敷が2席

八雲4

お店の壁には一面有名人の色紙が貼ってありました
私の頭の上は「水木しげる」の目玉おやじでした
谷村新司や野村萬斉などなどこれでもかっって感じ

八雲5

胃袋の許容量を考え、やはり三色割り子にしました・・・997円
(この「八雲」さんの値段は細かいんです)
三色は・・・とろろ、うずら生たまご、天かすでした
天かすにはビックリしたんですが、これが結構合う!!
3食の中で一番美味しかったかも
11月に行った「えにし」さんのきんぴらごぼうも美味しかったけどね
お店によって具が違うんですね~

そばは黒っぽいのが特徴です。コシは強いです
ちなみに気になった五食のトッピングは
下ろし大根と、かつを節でした

出雲大社に来たらやっぱり食べてしまう「出雲そば」
美味しかったです(^_^)/

出雲そば 八雲
大社町杵築東264-2(宮内)
電話番号/0853-53-4827
営業時間/9:00~17:00
定休日 /木曜日




2013年01月13日

世羅の「おとうふ工房ちだち」の生ゆば豆腐はお勧め~

184号線を北上し世羅町へ
お豆腐専門店があると知ったので
ちょっと寄ってみました

ちだち1

「おとうふ工房ちだち」さんです

ちだち3

写真を写していいですか?と聞いたら
快く了承して下さいました
店内には大豆製品があふれてます

ちだち2

ずらり出来立てのお豆腐が冷蔵庫に並んでる~
美味しそう
迷う迷う

どれがこのお店の一番のおすすめですか?と尋ねたら
こだわりの「生ゆば豆腐」と言われたので買ってみました

ちだち4

あとは、人気の「山芋豆腐」と長い油揚げも買いましたよ
嬉しい事に、おからは無料でもらえます~

生ゆば豆腐ですが
まず、何もつけずに一口食べて
それから添付のだしにつけて食べてとの説明でしたので
その通りに食べてみました(^_^)/

「湯葉」なので、一枚一枚ぺろんとした湯葉が
重なってるのかと思ったら違っていました(買ってのお楽しみに)
大豆の味がぎゅっと詰まった感じでとろりん
美味しい~!!
添付のだしをかけても一層美味しく食べれました
これはリピート確実です

豆腐ソフトも気になるし、きなこパンも気になるし・・・
あと何回来ないといけないんだろう私(^_^)/

184号線沿いには
三良坂の「佐々木豆腐店(記事はこちら←ポチ)もあるし
わぁ~どちらに寄ろうか迷うなぁ


とうふ工房 ちだち 世羅本店
広島県世羅郡世羅町本郷657-3
電話番号/0847-22-1028
営業時間/10:30~18:00
定休日/月曜日


2013年01月12日

スタッフさんの笑顔が素敵な「コニリア Coniglia」

三次ICから高速道路に入る前や、降りたあとに
寄るのが楽しみなお店「コニリア Coniglia」さん

三次ワイナリーのすぐ近くです
コニリア1

人気店なのですが、駐車場は2階建てでたっぷりで安心

コニリア店内

店内は明るいカントリー風
インテリアは小物ひとつひとつメッチャ可愛くて
料理が来る間見ていても楽しいかも

ランチはウィークリーメニューランチとパスタランチ
などありましたので
パスタランチを注文しました  1,000円です

コニリアサラダ

サラダはチーズドレッシングとアンチョビドレッシングが選べます
紫色は赤大根だそうです
写真ではわかりにくいですが、グリーンリーフの下に
スクランブルエッグの白身だけが入っていて
それがきめ細やかでサラダに合う!!ビックリ
アンチョビドレッシングの塩気も良かったです

コニリアパスタ

この日のパスタは「大根とアサリのあっさりスープパスタ」でした
パスタがラーメン?と見間違う外見でびっくりしたけど
ダシが良く効いていて飲み干しちゃいました

パンはお変わりOK…オリーブオイルでいただけます

コニリアデザートとコーヒー

デザートは、プラス200円とプラス300円の2種類
お勧めは300円の、餅粉で焼いたシューだと言われたので頼んでみました
このお皿の中にだけでも4種類のクリームがあって
美味しかった~
お持ち帰りでケーキやクッキーも販売されていますので
デザートにも力が入ってます

スタッフさんの対応と笑顔もとっても素敵で
イスや、メニューに小さい子向け配慮があり
子どもさんづれにも優しいお店です

そしてこCafeの隣に雑貨屋さんが併設されています
食後や待ち時間に利用するのも、ここへ寄る楽しみの一つです

コニリア雑貨店1

お店の表側。駐車場側の裏からも入れます

コニリア雑貨店2

この3倍の広さの店内にはナチュラル、ラブリーなどなど一杯

コニリア雑貨店3

私はこのスリッパ!!気に入りました!!欲しい~
でもスリッパには出せない値段だったので断念しました
履くのがもったいないし(笑)

コニリアさん、三次のお気に入りのお店です


コニリア (Coniglia)
三次市東酒屋町47-1
電話番号/0824-63-8717
営業時間/11:00~19:00
定休日 /月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)
HPはこちら