2013年04月

2013年04月30日

道の駅「ゆめランド布野」のバイキングは旬の食材堪能できます!

福山から三次市を過ぎ、国道54号線沿いに最初にある道の駅が
「ゆめランド布野」です
(54号線沿いには道の駅がすっごくたくさんあって楽しいです)

道の駅布野1

3月に尾道松江道の一部、三次から松江間が開通し
ちょっと寂しい54号線沿線です
交通量が減り、この道の駅の利用者も減ったそうです(中国新聞より)
でも、13時に着いたんですが
本館にあるふるさとバイキングはまだまだ順番待ちの人気店でした

道の駅布野2

15分ほど待ってやっと座れました
広くてとっても歩きやすいです(どんだけ行ったり来たりする気なんだ・・・笑)

道の駅布野5

「野菜スティック」にこごみがあるのが珍しい~!!!
付けて食べるディップも・・・何でしょう!!テンション上がるわ

道の駅布野3

写真はあまり撮れませんが(迷惑なので)
とにかく野菜のおかずオンパレードで
そういうおかずが嬉しい年代ですのでワクワクして来ました

道の駅布野4

ガッツリ食べたい人にもビーフシチューやカレー、から揚げもありますが
とにかく切り干し大根や、青菜、煮物などがいっぱい

バイキングメニュー

ちなみに、これは私が選んだおかずです
ねぎ坊主や山椒の天ぷらが美味しかった~!!!!
ソースや天ぷらの塩にもいろいろ種類があるのも嬉しかったですね

道の駅布野6

温泉たまごもありました
そして一番美味しかったのが「お米」
作木の米をアスパラと炊いた炊き込みご飯がありましたが
美味しかったですね~!!
デザートもぜんざいとかありましたがおかずをしっかり食べる方に専念しました(笑)

道の駅布野7

となりのふるさと市場で
ネギ坊主を売っていたので買って帰りました
こんなん食べれるの知らなかったわ!!


道の駅「ゆめランド布野本館」
三次市布野町下布野661-1
電話番号/0824-54-2929
営業時間/11:00~14:30(ふるさとバイキング)
     15:00~18:30(軽食)
HPはこちら


2013年04月28日

浜田で回転寿司と言えばここ!超人気店「すし蔵」

私の顔を見ると父が必ず連れて行ってくれと言うお寿司屋さん
浜田の「すし蔵」さんです

すし蔵1

お支払いは父持ちなので
行く事に何の異論もありませんが
何しろ人気店なのでいつも混んでいます・・・待ちます

すし蔵2

行った日も11時開店の11時半過ぎに入店したのですが
やはりの満席状態
しばらく、指をくわえて待ちました(笑)
いえ、何を食べようかと壁に貼られたメニューを見ながら待ちました

すし蔵3

「旬の帆立三昧」「春の旬魚」がいろいろ載っています
よし!特にあまり口に出来ないものを食べようと
母とひたすらチェック

すし蔵4

席に座るなり、まずは欲張りさんにお勧め
「旬の三貫盛り」
左から鯛、馬頭(バトウ)、帆立です

馬頭は白身の魚で食べやすく美味しいんですよね~
島根に来たら食べなきゃ!福山ではお目にかかれませんよ~

帆立は今が旬!と書かれてあっただけあって
5mmもあろうかと思う厚さで激ウマでした
帆立だけでもう一皿追加!!!

すし蔵5

「白魚の天ぷら」や「白魚と桜エビユッケ」など
珍しい寿司中心に食べました(^_-)

すし蔵6

そして、ここで食べなきゃと頼んだのが
「のどぐろ」、浜田での別名「どんちっちのどぐろ」です
なんせ、「すし蔵」さんの看板メニューの1つですからね
高級魚がお寿司で食べれるなんて、贅沢~♪

すし蔵7

これも店長おススメの一品
「穴子の一本天ぷら握り」です
ここへ来たら必ず食べますよ
衣もサクサクで美味しいだもん(^_-)

で、食べていたら板前さん達が
「12時半にスペシャルメニュー入荷するから・・・」と話しているのが聞こえました

「スペシャルメニュー入るって!!」と母に伝え
2人で時計を見ました・・・12時15分・・・「まだ居られるよね」・・打ち合わせ(笑)

そして12時半

板さんの1人から「ウチワエビ!15食限定、ただいま入荷しました!!!!!」と
店内に大きな声でアナウンスが

「ウチワエビ」って何?
わからないけど
「それ下さい」と一番に声を掛けたら
満面の笑みで
「はい!!〇番さん、ウチワエビ1丁~!!」と景気よい掛け声と共に
握られ、その「ウチワエビ」が出てきました

すし蔵8

これです
どっひゃ~!!!
カブトガニみたいよーーーーーー!!(写真クリックで拡大します)

すし蔵9

でも、採れたてなので身がプリップリで甘くて
頭(?)甲羅(?)の中にも味噌まで詰まっていて美味しかったよ~
めったに味わえない一品でした
あれよあれよと注文が入り、すぐ完売したようでした

自分では食べれない高いもの中心に注文した
親不孝な娘をお許し下さいませ(笑)お父さん、ご馳走様でした (^_^)/

新鮮なネタで美味しいのはもちろんですが
板前さん達の元気の良さ、笑顔も素敵なお店です


すし蔵 浜田店
島根県浜田市朝日町1472番地
電話番号/0855-23-8296
営業時間/11:00~21:00
定休日 /無休
HPはこちら


2013年04月27日

景色もお店も地元の人も素敵な美郷町 「創菜料理 ゆるり」

三次市から375号線を北上しました
375号線は途中「粕淵(かすぶち)」まで
「中国太郎」と異名をとる江の川に沿った道路です

桜が終わって新緑の季節となり始め
川と橋と緑がとっても綺麗な景色の中でのドライブでした(^_^)/

広島県から島根県美郷町に入って
どこでお昼を食べようかと選んだのが
「創菜料理 ゆるり」さんです

ゆるり1

門構えからまさに「ツボ」です
良い雰囲気ですよね~

ゆるり店内

店内も古民家で大きな梁と低めの天井
囲炉裏
目の前に見える景色は田園風景
足を踏み入れた途端、時間が止まったような錯覚に陥ります

ゆるり11

料理は1,575円の定食のみです

ゆるり5

地元産の旬の食材を使った献立がコンセプトなんだそうで
まさに田舎の献立です(^_-)
「フキ」の煮物は梅干と煮てあり珍しい味付けでした

ゆるり6

ご飯は獲れたてタケノコご飯
山菜がたっぷり入ったお味噌汁には麩と山椒の葉が浮いていて
山椒の香りが美味しさを引き立てていました

ゆるり7

天ぷらがまた驚きでした
何かの葉っぱの天ぷらなんです!!

ゆるり8

衣がサクサクで本当に美味しかったんですが
「これ何ですか?」と聞いたら
「バカの芽です」

「バカの芽?」!!!!!

「たらの芽」は聞きますが「バカの芽」は初耳でした

なんでも「コシアブラの木の新芽」のことを
中国地方では「バカの芽」と言うそうです(女将さんのお話)
美味しいのに「バカの芽」だなんて名前はかわいそうですよね~

ゆるり9

桜の花が乗った茶わん蒸しも具がたくさん入っていましたが・・・
なんと!この中には「梅干」も入っていました
・・・酸っぱい(^_^;)

ご飯がお代わりもできました(お代わりは白いご飯(^_^;))

ゆるり10


目の前の田んぼが今は水がはった状態ですが
もうじき、苗が植えられ緑一色になり
6月にはホタルもいっぱい飛び交うのが見えるんだそうです
お話好きな女将さんのお話もいろいろ聞かせてもらい
素敵な空間でのんびりさせてもらいました
コーヒーまで出して頂いちゃいましたよ

隣で食事をされていた私と同年代の美郷町の女性が
美郷町や周辺の町の見どころなどのお話しをして下さり
美郷町の方々の優しさにも触れたひと時でした(^_^)/

創菜料理 ゆるり
島根県邑智郡美郷町上川戸314
電話番号/0855-75-0607
営業時間/11:30~14:00(昼) 17:30~21:00(夜)
定休日 /不定休
一日一組のみ宿泊も可能だそうです
※行かれる前に電話は必須


大きな地図で見る


2013年04月26日

ボリュームもありビジュアルもOKランチ「cafe nanairo」

三吉町にあります「cafe nanairo」さん
先日行った「華秀」さんのすぐ北側です

nanairocafe1.jpg

三人娘で行きました(どんな三人娘やねん!!)
ウッディーな雰囲気がおしゃれなんだけど
連れて行ってもらわないとちょっと入りづらい感があるかな~
ドアの虹マークが可愛いです

nanairocafe6.jpg

店内はランチよりバーが似合うインテリアで
ちょこちょことおしゃれなセンスが光っています

日替わりランチとかメニューはいろいろありましたが
急ぎなら1人でしているので
みんな一緒のメニューが早くできますよと言われ
三人そろってハンバーグにしました(^_^)/・・・950円
(若いお兄さんがマスターです)

nanairocafe2.jpg

スープです
上にオリーブオイルが3滴かかってるんですが
美味しいんですね!!ビックリ
今度から家でスープ作るときは絶対これ、真似します

nanairocafe3.jpg

そして、ハンバーグ!!うわ~~~!!
思わず叫んじゃいました
三吉界隈のお店はボリューム満点でリーズナブルなお店が
なんて多いんでしょう
びっくりです
盛り付けもおしゃれで紫キャベツが良い味だしてる

お皿をくるりと回してみましょう~

nanairocafe4.jpg

ごろごろしたごぼうの入ったキッシュもあります
かかっているトマトソースにも手抜きなしって感じです

nanairocafe5.jpg

さーちゃんとみーちゃんが頼んだカフェラテには
ハート模様です!!
またもや三人娘が「きゃ~可愛い!」・・やれやれにぎやかな熟女衆です
イスもソファーだったので
ゆっくりおしゃべりに花を咲かせたかったのですが
時間がなくてそそくさと帰ったのが残念でした

cafe nanairo (カフェ ナナイロ)
福山市三吉町3-10-7
電話番号/084-921-3016
営業時間/11:30~24:00
定休日 /火曜日


2013年04月24日

お店の名前が・・読めませんでした 「華秀」

店構えは・・・・「居酒屋」?「スナック」?
お店の名前・・・???なんとか秀?
達筆すぎて店名、読めないわ

華秀1

ここ・・お昼やってんの?と
連れて行ってくれたみーちゃんに思わず聞いちゃいました
そして、お店の名前は「華秀」さんだそうです

華秀5

あ、看板!「昼定食 690円」いいじゃ~ん
私達がのろのろしている間に
次々に結構ネクタイをしたスーツの老若男子がこのお店に吸い込まれて行きました

華秀2

カウンター席が8席くらいと
お座敷が3席で一杯一杯
選択の余地はなしの、座ると自動的に「昼定食」ですが・・・
座って待つこと20分越えてやっと登場しました
昼休憩1時間の人にとってはちょっときつい時間配分
おまけのこのボリューム

華秀3

たまねぎの天ぷらの大きなこと
おまけに玉ねぎが寄りかかっているのは結構な量の
レタスと千切りキャベツです
量は・・・・すごい!

華秀4

から揚げのねぎあんかけまであるし
これを10分で胃袋にかきこむのは正直、しんどかったよ~
美味しいのにろくに味わえず必死で食べ終えました

でも690円でこれだけあったら老若男子が集う気持ちわかりました

居酒屋華秀
福山市三吉町3-10-6
電話番号/084-926-0554