2013年04月

2013年04月23日

こんなお店も好きだなぁ~ 「食堂たに本」

福山東署の東側にあります
「食堂たに本」さん

たに本1

仕事でお友達になったふーちゃんに連れて行ってもらいました(^_^)/
こんなところに食堂があったの?とびっくりです
塀の向こうには日化ポートプラザが見えますよ~

たに本2

看板が出てなければ絶対普通の家だと思って通り過ぎてしまいます

たに本3

店内もアットホームな雰囲気漂うほんわか的お店です
ちょっとお年を召したご夫婦がされているようですね
私が行った日は奥さん1人しか姿が見えなかったけど
普段はご主人もおられるのに~。どうされたのかなと
ふーちゃんが心配顔

たに本4

日替わり定食はメインが異なった4種類
煮魚、焼きサバ、あじの南蛮漬けとメンチカツから選べました

ふーちゃんの頼んだあじの南蛮漬けです

たに本5

私が頼んだメンチカツです
煮物は薄味、お味噌汁も具だくさんで
正真正銘「おふくろの味」定食です

たに本6

メンチカツは大きくてお肉がぎっしり
ボリュームもあるし、玉ねぎとしめじの入ったデミグラスソースがかかっているのも
嬉しい♪

たに本7

インスタントですがコーヒーはいかがですか?と
コーヒーも出してくれて

なんと

なんと

この定食!!!「550円」!!!
この値段にビックリしました
こんなメニューが、すぐ近くで
お昼ご飯に食べれるなんて、福山東警察署のお父さんたち(女性もですが)は
きっと嬉しいだろうなぁ

おしゃれなレストランやカフェも大好きだけど
アットホームなこんなお店も大好きだわ~

ご夫婦で
いつまでも頑張って美味しい食事を作って下さいね~(^_^)/


食堂たに本
福山市三吉町南2丁目6−27
電話番号/084-922-3397


2013年04月20日

駅家のおしゃれスポットに進化中?「チリエージャ」

駅家の府中展示館内にある「チリエージャ」さんへ行きました
ここは
早く行かないと、または予約しないと待つことになる人気店です

チリエージャ1

11時半に行きましたが、すでに一組おられました

チリエージャ2

1人なので、今回は中庭の見える席は残念ながら座れませんでした
(1人で4人掛けテーブルは迷惑だもんね(^_-))
中庭が素敵なんですよ~

チリエージャ3

行った日の日替わりパスタは「桜エビとキャベツのパスタ」でしたが
ここへ来たら、私がどうしても頼んでしまう定番は
メニュー右上の「有頭エビとブロッコリーのガーリック風味カラスミかけ」です

人間、「挑戦」を諦め「守り」に入っては進歩がないですが・・・
やっぱりここへ来たら、これを食べたくて(^_-)
この日もやはり、これから離れられませんでした(笑)

チリエージャ4

スープはさつまいものスープ
きめが細かくさつまいもの香りがほんのり
サラダも野菜が美味しかったです!!!

チリエージャ5

これ!これ!
写真にはうまく写ってないのが残念ですが
刻んだカラスミがキラキラして、プチセレブ感(笑)
オリーブオイルとニンニクの香りと
カラスミのねっとりした食感と塩気が合うんですよね~

チリエージャ6

コーヒーも入れるたびに豆から惹かれるらしく
とっても香り高いです

帰るころにはやはりの満席
スタッフさん達の笑顔も良いし人気店なのがわかります

「ランチを逃した人に」っていう
14時からのパスタセットがあるのも嬉しいかも~♪

久しぶりに行ったら
チリエージャさんの中庭を挟んで奥に美容院が出来ていました
開業パン屋さん募集ポスターもってありました

holm230.jpg

府中家具展示館内には素敵な雑貨もたくさんあるし
入口の看板も
「HOLM230」という看板に変わり
府中家具展示館は、何やら素敵なスポットに進化中のようでしたよ(^_-)

CILIEGIA(チリエージャ)
福山市駅家町坊寺230
電話番号/084-970-1010
営業時間/11:00~18:00
定休日 /水曜日
HPはこちら


2013年04月16日

スパゲティか生パスタか・・どう違うの?「プチ・プリマ」

岡山のあるレストランを目指して出かけました
が・・・・「臨時休業」の看板(T_T)

そこで急きょ「そうだ!あそこへ行ってみよう」思いついて
ナビへ行先を入れて向かったのですが・・・
建物は見えるのになかなか行きつけなくて迷いました

プチ・プリマ1

やっと行きつけそうな道をみつけ、看板に従って行くと
1週間前ならきっと桜が満開で綺麗だっただろうな~と思える素敵な道でした

プチ・プリマ2

山陽道を通るたびに見かけて気になっていたこのお店は
「プチ・プリマ」さんです
三角形が組み合わさった多角形の変わった建物が目を引くんですよ
鴨方ICのすぐ横です

プチ・プリマ4

店内に足を踏み入れると・・・
天井が高くドーム型で
ウッドな感じが心温まる雰囲気です

プチ・プリマ3

建物全体が半球状なので
壁もアーチ形
四角い窓と三角窓がとっても可愛いですよね~
その窓に沿って作られたカウンター席がまたおしゃれ!
ランプも良い味だしてます(^_^)/

プチ・プリマ5

1,200円のプリマランチにしました
「トマトとニンニク」か「和風のナス・ベーコン」・・・悩んで
「和風」にしますと言うと
「スパゲティにしますか、生パスタにしますか?」と聞かれました

ん?
「スパゲティ」と「パスタ」って違うの?
小心者なので聞くことも出来ず
「パスタ」にしてみました

プチ・プリマ

サラダ、アサリのクリームチャウダー
自家製パン(きなこ・黒ゴマ)、前菜(から揚げ・サーモンマリネ・卵サラダONバケット)

この小っちゃいパンが
ふんわりとしていて本当に優し味と食感なんです

前菜が出てきたとき「え?から揚げ?」
何だこの前菜は!とびっくりしました

しかし、しかしのしかし。
中華のから揚げでなく、イタリアンのから揚げで熱々が香ばしい
卵サラダの下のバケットもパリパリ感がメッチャ美味しくて
思わず「このパンもバケットもすっごく美味しいですね~
売ってますか?」って聞いちゃいました

「バケットは売ってないんですが、小さい方は1個50円です」って
「そうですか~」と言いながら何個買おうかと頭の中を計算式がカチャカチャ(笑)

プチ・プリマ6

「生パスタ」は平たい縮れ麺のパスタでした
そうか、棒状のストレートがスパゲティでこれが「生パスタ」なのかぁと納得
かつおのダシがしっかり効いていて
スープも全部綺麗に食べました(^_-)

私があんまりパンを褒めたので
「サービスです」って、もう一皿パンを持って来て下さいました
う・・・嬉しい[emoji:i-176]
でも・・・美味しくても胃袋の許容量が・・・

プチ・プリマ7

食後のコーヒーとケーキ
感謝感謝の満腹で~す

小さいパンは、きなこと黒ゴマを3個ずつ買って帰り
冷凍保存しました
楽しみに少しづつ食べますよ~(^_^)/

プチ・プリマ
岡山県浅口市鴨方町地頭上205-1
(※間違って山陽道に乗らないように(^o^))
電話番号/0865-44-1919
営業時間/11:00~14:30  18:00~20:00
定休日 /不定休


2013年04月09日

「イルローザの和三盆プリン 」ギリギリセーフ

徳島に行く予定の前日
偶然見ていた番組「マツコの知らない世界SP」で
紹介されていた徳島「イルローザの和三盆プリン」
チョー美味しいとコメントされていたので
まさに私にはタイムリー
これはもう、買うしかない!

ちょうど通った鳴門市内にお店があったので、もちろん寄りました

イルローザ1

「イルローザ 鳴門店」さんです

こちらのお店はカフェもあって
寄った日は、お昼にスィーツバイキングをされていて店内は大混雑でした

プリン1

買いましたよイルローザの「和三盆プリン」(右)・・315円
左は津田の松原SAで買った「さぬき贅沢プリン」・・380円

同じような容器、大きさだったので比較してみました(^o^)

プリン3

ふたを開け、上からは・・区別がつきませんね

プリン2

そこのカラメルソースは
和三盆プリンの方がかなり濃い色です
(すみません、左右が逆になってしまいました。左がイルローザ和三盆プリン)

どちらもとろ~りタイプのプリンです
和三盆の甘さなので優しい甘さでした
さぬき贅沢プリンの方があっさりです
イルローザはこってり濃厚です
生クリームたっぷりなのか、きめ細やかでとろとろり~ん

カラメルソースもイルローザ和三盆プリンの方がほろ苦さ感が強く
私はこっちの方が好みでしたね~
美味しかった~!!
人気なのがわかる美味しさで
この日は、私とKNEちゃんが購入したところでちょうど売り切れ!!!
ギリギリセーフの間一髪でした(^o^)


イルローザ 鳴門店
鳴門市撫養町黒崎字松島405
電話番号/088-684-0113 
営業時間/9:00~20:00(日曜は19:00閉店)


2013年04月08日

私の中で過去最高ロケーションのお店かも「桜の島よもみ茶屋」

爆弾低気圧で大荒れに荒れた翌日
天気予報では「くもり」だった徳島県は・・・メッチャ快晴!!
ただし、強風はハンパなかったけどね

「鳴門公園展望台」へ行き、大鳴門橋と渦潮を見ました

鳴門公園からの眺望

展望台から見渡すと
鳴門橋より反対の北側、山の上に気になる道路発見
「鳴門スカイライン」でした
これは走るしかないですね(笑)

よもみ茶屋1

その頂上にカフェがあったのでコーヒータイムにすることに!
(渦潮を見るために橋を歩いて、くたびれていたしね~)
「桜の島 よもみ茶屋」さんです

よもみ茶屋2

店内に足を踏み入れると、窓の向こうには!!!!
ガラスを通して真っ青な海が!!!

よもみ茶屋3

海に面したカウンター席には
「双眼鏡」まで置いてある心憎いサービスです
野鳥観察もできるみたいです
小鳥たちのために美味しそうな?オレンジも餌置きにありましたよ

よもみ茶屋4

コーヒーをお願いしますと注文し、店内をウロウロしていると
お店の奥さんが
こちらにも席があるのよと海に面したガラス窓をガラガラ・・・・

よもみ茶屋5

きゃーーーーー!!!
素敵~
アドレナリンでまくり

窓の外には、このお店のご主人手作りのテラスがありました

よもみ茶屋6

テラス席に座ると、もう眼下というか、足元というか
目の前は鳴門の内海から太平洋が広がり、
首を左に45度向けると大鳴門橋、瀬戸内海という絶景を独り占め状態

すばらしいロケーションが広がっています
強風の日だったのに、このテラス席だけはなぜが風もおだやかで・・・

よもみ茶屋7

快晴の空の下、この絶景を見ながら
のんびりコーヒー
なんて素敵な時間でしょう

近所だったらお休みのたびに入り浸りそう~(^_^)

よもみ茶屋8

このお店の西側には花がたくさん植えられた庭も併設されていました

よもみ茶屋9

桜は残念ながら葉桜になっていましたが
水仙が満開でしたよ(^o^)

とっても素敵なお店、素晴らしい景色に
KNEちゃんと2人、興奮冷めやらずお店を後にしたんですが
こちらは阿波尾鶏カレーも美味しいそうで
これを食べなかったことにあとでかなり後悔しました
(ここ以降の帰り道に、おしゃれなランチを食べ損ねたので・・・)

このお店の内装も全てご主人の手作りなんだそうです
まだまだ進化途中のお店のようですよ~

桜の島 よもみ茶屋
鳴門市瀬戸町中島田字東山9-53
(四方見(よもみ)展望台HP)のすぐ隣
風の強い日、天気の悪い日はお休みになるそうです