2013年06月

2013年06月27日

ばらが溢れまくりでリニューアル 「福山SA上り」

6月27日、「福山SA上り」がリニューアルオープンすると聞いたので
さっそく行って来ました~(^_^)/

入口

高速道路を利用しなくても一般道から入れますよ~
まだ植えたばかりのバラの木々がお出迎え

福山SA下り1

あまりの綺麗さにびっくり
以前と全然違っておしゃれになってるぅぅぅぅ
それに夜になったら上のバラのモチーフは赤いバラになるんだって
「パヴァリエ ローズマインド福山」です

福山SA下り2

建物に足を踏み入れると
いきなり大きなバラのロゴマーク

福山SA下り5

可愛いピンクのロボットちゃんも
バラの洋服を着て案内してくれます

福山SA下り6

お土産売り場も専門色を取り入れ
こだわりのものがたくさんありました
カープグッズ、バラグッズがかなり充実
もちろん、このSA限定のお土産もありましたよ
休憩用のイスやテーブルも可愛い♪
待ち合わせして一緒に行ったドラミちゃんはカープグッズを買いました
今ならSAで1,000円、2,000円以上お買い上げでミニプレゼント付き~

福山SA下り3

フードコートは専門店が並びます
中華、うどん、丼物、オムライスなど24時間営業なんだそうですよ

福山SA下り4

店内のカラーもパステルカラーがポイントポイントに使われていて
かわいさ演出
イスの背もたれには全てバラマーク入りというこだわり

福山SA下り7

珍しいお店のひとつ、「モントレゾール」さん
様々な紅茶が飲めます
試食させてもらったジェラートはメッチャ美味しかった~
メニューの1つ「アフタヌーンティーセット」は
紅茶と厳選デザート&ジェラートのセット・・1,050円(うひょっ)

福山SA下り8

バラのロールケーきが美味しそうだったので1つ買いました

福山SA下り9

ほんわかバラの香りのあんこが中心に入っていました

なるま1

わ、これ、かわいい!!!
え???「福山限定」???福山の新しいキャラクター?
いいじゃ~ん!!と感動したら・・・
高知のキャラクターのバラが付いた福山限定版らしい(^_^;)
鳴子とだるまが合体した「なるま」ちゃん

リニューアルオープンで今日は朝から大変な人でにぎわったそうです
土曜日、日曜日はイベントがあるみたいですよ
高速道に乗らずに
SAへわざわざご飯を食べに行くなんて機会も増えそうですね
マクドナルドやドッグランもありま~す


2013年06月26日

老舗は美味しくないはずがない 「いづも庵」

たこ焼きの記事に引き続き
カメラの設定がまずく、写真が光って見えにくい事を
まず、お詫び申し上げます(^_^;)

福山駅から東へ徒歩5分
老舗のそば屋さんがあります
バスツアーからの帰り道、くーちゃんと2人で寄ってみました

いづも庵1

「いづも庵」さんです
お店の前は何度となく通るので気にはなりつつも
(気になるお店は山ほどあるんですけどね・・・笑)
なかなか寄る機会はなかったお店です
女性一人では入るのに勇気が必要ですが、2人なら怖いものなし(^_^)/

いづも庵2

入口横にあるメニューのサンプルケース
まずそばの香りより昭和の香りに包まれます(^o^)

いづも庵3

中に入ってビックリ
想像を覆す広さとこぎれいさ(ごめんね)
写真の右側には壁に沿ってカウンター席もあります

いづも庵4

単品メニュー

いづも庵5

セットメニュー
セットは「ざるそば」「かけそば」「ざるうどん」「かけうどん」から
お好みに応じてカスタマイズできるらしい
ちなみに「ざるそば」と「もりそば」の違い知ってますか?
先日テレビで放送していましたが、器とお店次第らしいです

いづも庵6

ミニ天丼のそばセット~
写真がまぶしすぎますね・・・光って見えない(泣)
ミニサラダもついていました

いづも庵7

そばはもちろんですが、天丼もタレが甘目でメッチャ美味しかったです
200円で割子が追加もできるそうです
昼ごはんなら食べれそう(笑)

いづも庵8

そば屋に行ったら必ず出る「そば湯」
あれって何?って思っていたら
壁に由来が貼ってありました
そういう事だったのかぁ~

やっと気になっていた「いづも庵」に行けました~(^_^)/
念願かなって満足です

いづも庵
福山市伏見町4-17
電話番号/084-927-1268
営業時間/11:00~21:00
定休日 /火曜日


2013年06月25日

Do it yourself タコヤキ~ 「御両」大阪城

通天閣での観光を終えたあと
昼食に向かったのは「御両」というお店です
どこにあるの?と思っていたら・・・
大阪城公園の前のホテルニューオータニでバスを降り
公園内へ徒歩移動

大阪城観光は昼食後のはずよ・・・んん??

御両1

びっくり、「御両」さんは、大阪城公園の敷地内にありました
なんて、楽ちんな選択なんでしょう(笑)

1FはCafeになっていて
ステンレスのイスとテーブルのファストフード系
団体さんは2階のレストランです

御両2

店内も「和食」が似合う内装です
窓の外には公園の緑や川、噴水が見えて良い眺めでした

御両3

ばら寿司とミニうどんと
大阪名物の串カツ(ここでも、しっかり2度浸け禁止です)

お詫び・・・
今回の写真はカメラのホワイトバランスをつついて
元に戻していなかったので
メッチャ白く光って何が写っているのか・・・わかりづらいです
写すたびにチェックしていないので
帰って気付いたため、今回はこんな写真しかないです
大失敗

御両4

そして、さすがコナもん大好き大阪!!「タコ焼き」!!
それもこちらではセルフです(^_^)/
きゃ~楽しそう

御両5

スタッフさんが、たこ焼きの生地を流しいれてくれました
生地があまりにさら~っとしているのにビックリです
この中へ天かすと紅ショウガも加えます
そして、しばらく固まるまでじ~っと我慢我慢

御両6

火が通ってきたら周囲の生地も丸の中へ入れながら
くるりくるりと楊枝を使いひっくり返すんですが
結構タイミングが難しくてきれいに丸くなりません

この写真は、くーちゃんのたこ焼きです
こんなに上手に出来るなんて、隠れた才能があったようです

御両7

大阪のたこ焼きって、
中身が本当にとろんとろんなんですね
焼きたてはメチャ熱くて、マジ口の中、火傷しそうですよ

大阪城ホール

この「御両」さんの隣は大阪城ホールです
この日の夜は、倖田 來未のコンサートが開かれるようで
昼からたくさんの人が待っていましたよ~
(「倖田組」って書いてあるテント見えますか?)

大阪城

そして、大阪城
大きさも迫力もキンピカ度具合も「大阪」でんな~
天守閣からの眺めも大阪市内が見渡せて素晴らしかったよ

この後、無料のバスツアー恒例、宝石屋さんに寄って
福山に戻りました(^_^)/
(もちろん宝石屋さんは見るだけです)


2013年06月23日

三木SA上りだけで限定販売 「ブリュレ・ド・サンク」

3月にコロナワールドへ行き
お風呂を利用した時にもらったバスツアー招待の応募券
それが当たったので、一緒に当たったくーちゃんと
大阪へ日帰り「無料」バスツアーへ行って来ました
(先日は、道後温泉ツアーと、懸賞バスツアー参加が続いております・・笑)

最初に寄った兵庫県の三木SA上り~

三木SA

こちらはスタバもあります(写真奥)

ブリュレドサンク1

ダッシュで向かったお土産売り場
なんたって、与えられた時間は20分!だもの

目に入ったのは・・・三木SA人気第1位「ブリュム・ド・サンク」
え?これって
マダムシンコのマダムブリュレにそっくりじゃ~ん!!
(って、どっちが先に販売されたのか知らないけど)

ブリュレドサンク2

マダムブリュレは以前、天満屋福山店の催事で売ってた時に食べたくらいで
なかなか食べれるものではないし

「三木SA限定」「この先のサービスエリアでは売っていません」
「三木SA下り線では販売していません」
「これを買えるのはここだけなんです」
ここまで書かれては反抗する気持ちもなく
即行の決断で「会計」へ

ブリュレドサンク3

大阪に着く前、初めてトイレ休憩に寄ったSAでいきなり買っちゃいました
1,050円です
「常温保存OK」という条件も良かったし

ブリュレドサンク4

こんがり焼かれて溶けたお砂糖がキャラメル化してるのが
たっぷり全体に沁みこんでます~(^o^)

ブリュレドサンク5

マダムブリュレほど、パリパリ感はなかったけど
浸み込み度はこっちがたっぷりな感じです
甘さとほろ苦さが美味しいよ~
よ~く冷やして食べました
貴重な限定品、少しずつ大切に食べよう~^m^

ブリュムドサンクを作っているのは
石村萬盛堂という福岡のお店らしいです

いきなり買ってしまいましたが
タダのバスツアーでお土産買い過ぎたら高くつくので
今回買ったお土産はこれだけです(^_^)/
ここから通天閣・大阪城へ観光に行きました~
コロナ様様~♪

石村萬盛堂さんのHPはこちら


2013年06月20日

図書館のお隣で猫が招くよ「コム・シェ・トワ」

娘と一緒にランチに行く事にしました
どこへ行こう~・・・

「コム・シェ・トワ」さんに行く事にしました

ル・シェルカフェ1

素敵な洋館で
図書館のすぐ隣にあります
図書館に行く度に気になって眺めていました

ルシェルカフェ1

だって、いつもお店の入口で猫ちゃんが招いているんですよ~

ル・シェルカフェ3

こじんまりとした店内も
外観の洋館から想像通りのシックな内装です
ランプの形やカーテンの下げ方などすっごくおしゃれ
土曜日の12時に行った割には空いていました

ル・シェルカフェ4

ちょっと薄暗い店内にランプの光と
窓からの光が注いで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています
・・・あ、写真の片隅に写った方は気にしないでね(笑)

ル・シェルカフェ5


メニューです
私はもちろんいろいろ食べれる日替わり
娘はもちろんオムライス(野菜を食べろよな~)

ル・シェルカフェ7

デミグラスソースのオムライスです
当然ひと口もらいましたが・・・
薄味で甘い~(^_^;)

ル・シェルカフェ8

前菜です
サラダ・・・下にあるのはクスクスだそうです。小さい粒々が面白い食感
キッシュはふんわりしているんですが・・・味が・・・これも薄い(^_^;)

ル・シェルカフェ9

メインです
ライスコロッケとお魚のフライに野菜がいろいろ~

ル・シェルカフェ

スープとパンもありましたよ
どれも全体的に薄味甘い系・・・
どうやら
私はどっぷり濃い味が好みみたいです(泣)
娘と出かけると当然、私の支払いなので
2人で1830円と
リーズナブルだったので良かった~(^_^)


コム・シェ・トワ
福山市霞町1-8-11
084-928-5998
11:00~23:00
定休日 /日曜日