2015年10月

2015年10月18日

宮司さんがシェフ!人気店になるのは必至の予感  「半 田舎料理 おか星」

加茂に9月25日、古民家を改装したお店がオープンした!!
との情報を得たので行ってきました

おか星1

「半 田舎料理 おか星」さんです
ナビに従って進んだんですが・・・ここって加茂なの?
道・・・大丈夫?と思いましたが大きなお屋敷が見えてほっ

広い敷地に素敵なお庭
家もかなりの広さがあります

おか星2

入り口はこちらですよ~の声に呼ばれて入店
玄関横の広縁から入りました

床の間の部屋にお座敷席が3か所
写真右奥にはテーブル席が1か所あります

おか星3

床の間側から、入り口方向の写真
時候が良い季節なので
開け放たれた窓から風が入って、とっても居心地が良い家です

おか星4

ランチメニューです
メニューに日付が入っていますので、その日その日の食材で
内容が変わるのがわかります

「レッドホット」って何?
気になりましたが・・・・「本日のランチ」の内容の方が気になる・・・^m^

おか星5

注文してから提供までの時間が少しかかりましたが
内容を見て納得です

素人が見ても手間暇かかった内容だと一目瞭然わかりましたよ

おか星7

サバのトマト焼き
サバの皮がパリパリっと香ばしく焼いてあって
そこへサバには珍しい組み合わせのトマトソースがたっぷり
ビックリです
お皿も素敵ですが・・・ちょっと料理が目立たなくなっちゃうかなぁ~

おか星8

鯛とサワラのサラダ・・・・三切れずつも切り身が乗っていました
刺身でなく、サラダで出すところがニクイですよね

ナスと里いもの揚げ出し
これがまた、つゆも全部飲み干すほど上品で美味しいんですよ

おか星6

きのこのスープは、とろみがついていて
薄味なんですが、出汁の味ががしっかりあるので物足りなさは皆無

新生姜と栗のご飯
このメニューなら、白いご飯でも充分なのに炊き込みご飯
それも新生姜と栗だなんて贅沢の極みです
逆に、おかずを味わうために白いご飯も一膳欲しかったーーーーー(笑)

おか星9

ピクルス
どうやって作るんでしょう!!甘くてこれが激ウマ
小瓶に入れて販売してくれたら買いたいです

おか星10

いちじくのゼリー
豆と砕いたナッツがトッピングされているセンス!!
もうメロメロです

(美味しいとついつい記事が長くなるのが悪いくせ)

おか星11

和室の奥には
祭壇があったという部屋をリフォームされたという個室もありました
10人くらいは入れる広さです・・・長居必至です

私が幹事の女子会で今度絶対利用させてもらおうと
夜の料理の話も聞いて帰っちゃいました
とっても感じの良いシェフですよ

おか星12

お店の前の道はちょっと狭いですが
駐車場は10数台たっぷりあるので安心です

でも、絶対人気店になるのは間違いないので、ご予約はお早めに!


半 田舎料理 おか星
福山市加茂町下加茂574
電話番号/084-961-3131
営業時間/11:30~22:00(要予約)
定休日 /毎月1・8・15・22・29日
(他、シェフ神事従事のためお休みすることもあるそうです)


2015年10月16日

とうふの食べ比べが美味し楽し~「世羅の豆腐やさん」

夏頃、看板を見かけて、いつオープンされるのかなぁ~って気にしていたら
9月12日にオープンされました
当日は、夕方行ったので、買い物だけして帰りました

世羅のとうふ家1

「世羅の豆腐やさん」
こちらはオープン日の写真です
花輪が一杯
(今は花輪はないですが、待ち人用なのかテントが表に張ってありました)

やっとランチに寄ることが出来ましたよ

世羅のとうふ家2

入り口から左側が食事処です
4人掛けテーブル席が4席とカウンター席が6席
写真右手奥に個室が3部屋ありました

世羅のとうふ家3

730円のとうふ定食です
メインを右側4種類から選べます

世羅のとうふ家4

その他の定食

世羅のとうふ家5

せっかくだからやっぱりこっちかなぁ~

世羅のとうふ家6

はい、豆乳ととうふ3種来ました~^m^
右からゆず、ゆば、おぼろです
弾力、歯ごたえ、味・・・
食べ比べ楽しい♪ どれも甲乙つけがたい美味しさです
お醤油をかけずに食べるとより違いが分かって楽しめますよ

世羅のとうふ家7

前菜の中のとうふのシュウマイ!
ヘルシーなのにお肉に引けを取らないうまさです

世羅のとうふ家8

がんもの中にはお餅入り
天ぷらになっているえびと枝豆の豆腐もボリュームあるし
茶わん蒸しは飲めそうなくらいとろんとろんで
それが熱々過ぎて・・・・しばらく食べる事が出来ませんでした(笑)
黒ゴマアイスも嬉しい一品

世羅のとうふ家9

最後は、ドリンクに頼んだ抹茶豆乳
次々に出てくる料理・・・・もうお腹一杯ですぅ

ご飯もお代わり出来るそうですが・・・・無理
ヘルシーなのにお腹一杯って一番嬉しいわぁ

世羅のとうふ家10

お豆腐製品の販売コーナーもあるので
買い物だけに寄ることもできます

今は販売とランチですが、将来的には夜もされたいんだそうですよ
毎月2の付く日は豆腐の日なので、何か良い事あるかも~

世羅のとうふ家 世羅本店
世羅郡世羅町西上原1100-21(世羅ICを下りて左折し、セブンイレブンの先)
電話番号/0847-25-5277
営業時間/11:00~16:00(ランチタイムは14:00まで)
定休日 /水曜日


2015年10月15日

山陰屈指の道の駅キララ多伎は大賑わい「海鮮丼屋ごゑん」

10月三連休の中日に山陰屈指の人気道の駅
「キララ多伎」へ行きました

道の駅キララ多伎

日本海が一望でき
運がいいとイルカが泳いでいるのが見えるこの道の駅は
いつもたくさんに人でにぎわっています
行った日も・・・特に
お昼時に行ったので・・・・・大変

ごゑん1

名前を書いて、お隣のパン屋さんに買い物に行ったりして
待ちました

待ち席も結構あるのでメニューを見て待つこともできます

ごゑん2

でも、空腹を抱え待つときにこれを見るのは・・・・拷問です(笑)

ごゑん3

セットもいろいろ取り揃えてありますね

BlogPaint

店内からも海が見えるので
海側の席は人気ですよ

ごゑん5

風が強い日だったため、白波がたっていますが
それもまた、激しく荒々しい日本海の魅力~
道の駅キララ多伎の立地は本当に最高です

ごゑん6

海鮮丼~!!!
あのメニューを見せられては選んじゃいますよね~
小食の母も一緒に海鮮丼(^_-)

カニの味噌汁は、カニからの良い出汁が出てて絶品♪

ごゑん7

一切れずつですが色々な種類があって
楽しみいっぱいです
でも~正直この内容は・・・・「日本海」の名物っていうには疑問だけどね~
ま、細かい事は言わずに美味しく頂きました

ごゑん8

海鮮丼のネタは
店内の壁にちゃんと記載してあるのも嬉しいサービスです

お母さん、ご馳走様でした
(いくつになっても親は親・・・感謝してま~す (^_^)/)

この道の駅キララ多伎から海沿いに北東に走るコースは
眺めも良いし、出雲大社への抜け道でお勧めです
(途中超大物芸能人の別荘があるそう・・・多伎伝説)


海鮮丼屋ごゑん
島根県出雲市多伎町多岐135-1 道の駅キララ多伎内
電話番号/0853-86-3008
営業時間/11:00~20:30
定休日 /


2015年10月14日

石見銀山に新たな行列場所が! ドイツパン「ベッカライ&コンディトライ ヒダカ(HIDAKA)」

2007年に世界遺産に登録された「石見銀山(いわみぎんざん)」
登録直後は、観光客が例年の2倍以上に跳ね上がったそうですが
最近はちょっと低迷気味

時々行っても閑散としか様子が否めなかったんですが
そんな中
ドイツパンのお店が10月2日にオープンされました

HIDAKA1

ここで~す
「HIDAKA(ひだか)」さんです

HIDAKA7

マークがペンギンみたいでめっちゃ可愛い~♪

HIDAKA4

古民家を改装されたんですが
まだ真新しさでピカッピカ~♪

HIDAKA3

お店の中央の平たい大きなテーブルの上に
様々なドイツパンがところ狭しと並べられています

HIDAKA6

塩マカダミア!!ない!!
食べてみたかったなぁ~!!

HIDAKA5

この左端がお店のマークでもあり
看板メニュー?ドイツパンの定番ブレッツェル

隣りのひまわりライ麦パンも美味しそう~♪

HIDAKA8

オープン仕立てなので毎日行列なんだそうです
お店の隣には並んで待つスペースとイスなども準備されていました

訪れた日も、絶えずお客さんが入られていたし
道ですれ違う人みんな、このお店の袋を持っておられました

HIDAKA9

ブレッツェル(150円)はもちろん
くるみたまねぎ(左前)200円とシュガーレーズン(奥 170円)の三つを買って帰りました

ブレッツェルーーーーーーーーーーーー
表面に付いた塩がアクセント
生地はシンプルですが、ほのかな甘みと表面は堅めなのに中はしっとりもちっと
細いところはカリカリ
きゃーーーもっと買って帰れば良かった!!
私は飲めませんが、ビールと一緒に食べると良いんでしょうね~

次回島根に行ったときも絶対寄ろう~

大森銀山口

「HIDAKA」さんへ行くには
「石見銀山公園 観光案内所」駐車場側からより
「大森代官所前駐車場」に車を置いて
写真右側の道をテクテクと歩いて行かれた方が近いです

あ、そうそう

大森代官所前カリアーリ

あのカフェ・カリアーリさんが
大森代官所前にオープンされていました
引っ越しなのか、2店舗目なのか未確認です
(以前の記事はこちら←ポチ)

ベッカライ&コンディトライ ヒダカ(HIDAKA )
島根県大田市大森町ハ90-1 (石見銀山大森郵便局前)
電話番号/0854-89-0500
営業時間/10:00~17:00
定休日 /水曜日・木曜日



2015年10月12日

店主のこだわりたっぷり三瓶在来種そば食べれます「そば工房木の香(このか)」

三次から北上し、お昼時に三瓶温泉入り口に到着~
さて、やっぱり三瓶そばかな~
でも、三瓶バーガーもいいかなぁなんて考えつつ・・・・

あ・・・・そば屋!!

木の香1

小さい普通の民家ぽかったので
どうしようかなぁ~と一瞬躊躇したけど
風にはためく「三瓶そば」の誘惑に逆らえませんでした(笑)

駐車場には北九州、長崎など県外ナンバーも見られましたよ
(ま、私もそうですけど・・・(^_^)/)

「Doma cafe(ドマカフェ)」さん(記事はこちら←ポチ)のすぐ裏手です

木の香2

ガラガラと戸を引いて入ってビックリ
天井高く、綺麗で山小屋風木のぬくもりある店内でした

木の香3

まだ新しそうな店内の木の壁には
大田市出身の宮根さんのサイン色紙が飾らています
お座敷、カウンター席、テーブル席がありますが
テーブル席は混雑時には相席になることもあるようです

木の香4

メニューです
蕎麦は三瓶(さんべ)在来種を使用
とろろも卵もわさびも全て地元のものを使っているそうです
徹底的に三瓶にこだわったご主人のおもてなし

それを聞いたらこれしかないなぁ

木の香5

ざるとろろそば~
(そばは絶対「冷」派です)
ぜんまいまで付いています

木の香6

やや細めです
皮ごと挽いてあるので黒いツブツブが見えます
茹で加減も硬すぎずこれは美味しい♪

木の香7

濃いめのダシにさっとつけ、
さらに地元産の自然薯にくぐらして食べると
これがまた美味~!!!!
粘り具合もいい感じ

もう少し量が欲しいわぁぁぁぁぁぁ^m^
大盛りもしくは、もう一品食べれそう(笑)

木の香8

そば湯もいただけます
女性限定サービスという事で手づくり栗羊羹付き
なんて嬉しいおもてなし♪

女三瓶山5

お蕎麦で元気もらって
女三瓶山登りました~


そば工房 木の香(このか)
島根県大田市三瓶町志学口347-1
電話番号/0854-83-2813
営業時間/11:00~15:00
定休日 /火・水・木(冬場は平日休み)