2016年02月

2016年02月29日

今回は、ちゃんと参拝してうどんを頂きました 「五観堂 神勝禅寺」

以前行ったときは
ランチ後だったので、食べれなかったため
心残りだった場所に行ってきました~

神勝寺1

「神勝禅寺」さん
(リニューアル直後に行った記事はこちら←ポチ)

神勝寺2

前回は紅葉の頃に行ったので
それはそれは素晴らしい眺めでしたが、今はちょっと厳かな感じですよ

神勝寺13

今は、梅の花が咲いていました

神勝寺3

今回の目的はこちらです

「五観堂」でのうどんを食べに来ました(^_^)/
神勝禅寺うどん1,000円です

神勝寺4

堂内です
寺務所で、拝観料を支払う時に
うどんとセットで購入すると拝観料500円が少しお安くなります
そして、食べる時間を予約しておきます

神勝寺5

境内を散策して、予約時間に伺うと、セットして準備してあります
ふっとーーーーい箸と
大・中・小と三個のお椀が1人分

5つに分けて置いてるのは薬味
ネギ、生姜、ごま、漬物、大根おろしです

神勝寺6

大きなお椀には、こんにゃくと大根と高野豆腐の煮物

太い箸の意味や、お椀の使い方、食べ方などを
説明してくれます

神勝寺15

箸置きはないので
箸を置くときは、使用する箸先をテーブルからはみ出すように
置くんだそうです
お椀は、左から大・中・小と、まず並べます

神勝寺7

大きなお椀は、うどんのダシ
中くらいのお椀には、煮物
小さなお椀には、漬物を入れるんだそうです

高野豆腐には出汁が沁みてて美味しく味付けしてありますよ~

神勝寺8

たっぷりのお湯につかったうどんの登場です

蓋を取ると湯気が~!!

神勝寺10

大きなお椀に薬味を好みで入れ
その中にうどんを入れて食べます

太いうどんがもちもち、シコシコ
太いので冷めにくいため熱々です

神勝寺11

うどんを食べ終わる頃、御ひつに入ったご飯が出て来ます

これを残ったダシに入れ、食べるんですが
炭水化物&炭水化物で・・・結構お腹一杯よ~
ふぅふぅ言って、くーちゃんと食べました
(ご飯を入れた写真はちょっと控えさせて頂きました・・・笑)

食べ終わったら、大きなお椀にお茶を入れ
その中で漬物でお椀を綺麗にふき取りながら、中・小と順に綺麗にします
食事のありがたさを感じながら
頂きました

お腹一杯になったけど
広い境内は、かなり歩き応えありますので
安心して下さい

神勝寺12

私が一番気に入ったお堂
かやぶき屋根の芸術的美しさ!!
ただただ感動しました

リニューアル直後に参拝したときより
さらに広く整備されており
まだまだ整備途中のようでした

お抹茶とお菓子をいただける秀路軒
煎茶、湯豆腐をいただける合空院などもありますよ
ただ、無料のお風呂がなくなっていたのが・・・残念でした


臨済宗建仁寺派 神勝禅寺
福山市沼隈町大字上山南91
電話番号/084-988-1111
営業時間/拝観 9:00~17:00
       うどん 11:00~14:30



2016年02月28日

病み付きになるよ~ニラそば!!「中華の店 楊々(やんやん)」

ドラミちゃんと久しぶりにおでかけしました
ちょっと世羅まで(^_^)/

やんやん1

目的地は「中華のお店 楊々(やんやん)」さん
外観は普通の家っぽい

やんやん2

明るく広々店内です
奥の左側にはお座敷もあります
カウンター奥と厨房との間がめっちゃ広いのが気になったぁぁぁ

やんやん3

ランチのセットメニュー
いろいろあるけど~
これを食べるぞ!と思って来たので他の物には目もくれず
もちろん即決

やんやん6

そう!これ
「ニラそばセット」

やんやん7

透き通ったスープに
たっぷりのニラとミンチ肉
きゃーーーー!!
また写真見たら食べたくなってきました
写真だけでも美味しさが想像できませんか~(^_-)-☆
辛さ2って記載してあったけどそんなに辛くはないです
スープの濃さもちょうど良い塩梅。雑味もなく、ミンチがいいダシだしてます
麺の太さも私は好きだな

やんやん9

ついつい小龍包と・・・

やんやん10

クジャクのように羽根がひろがった餃子まで頼んでしまい
食べ過ぎ~

やんやん4

ふ・・・ふかひれスープ2,300円!!

やんやん5

他にも美味しそうなものがありましたが
今度行っても、絶対ニラそば注文しちゃうな

中華のお店 楊々(やんやん)
広島県世羅郡世羅町西神崎586-3
電話番号/0847-22-5955
営業時間/11:30~14:30 17:00~21:00
定休日 /水曜日


2016年02月27日

朋輩じゃけぇ!・・あの忠さんはいませんよ~ 「BEER& AFE Gallery 茶屋蔵」

昨年放送された福山市鞆の浦が舞台のドラマ
「流星ワゴン」
面白かったですよね~

鞆の浦の素敵な景色がたくさん出て来ました
架空の施設もいろいろ出てきて
あんな建物ないよ~!!と突込みながら見るのも楽しかったですよね
(福山銀行とか・・福山病院とか・・・笑)

そんな架空の建物の一つ「丸忠総業」

茶屋蔵1

まだ看板がかけられ残されています
左には「永田」の表札も・・

この奥に忠さんたちの家があったんですよね
そちらがリフォームされました

茶屋蔵2

「BEER& AFE Gallery 茶屋蔵」さんです
2月20日オープンされたそうです
鞆の浦ひな祭りが開催されていますので
こちらのお店の中にもお雛様が飾られています

茶屋蔵4

天井は高く
広々としています
福山藩の迎賓館として建てられたそうですよ

茶屋蔵店内

頭の上にも時代を感じる小道具たちがならんでいます
なんと!「かご」まで吊らされている!!

茶屋蔵6

イベントなども開催できる多機能性を持ったスペースです

ちょっと薄暗さが
タイムスリップしたような不思議な印象を与えてくれるお店

茶屋蔵5

こちらが厨房
上手くリフォームしてありますよね

茶屋蔵9

全国各地のビールが飲めるらしい
店主自ら選んだビールだそうですよ

茶屋蔵10

1杯380円でコーヒーも頂けます
週替わりなので、今は「タンザニア」だそうです

茶屋蔵11

こちらで飲んでも良いし
テイクアウトも出来るように紙コップ

隙間もあるし
天井もめっちゃ高いのでちょっと寒いけど
江戸時代の古い建物を活用して観光客に喜んでもらえる場所が増えるのは
嬉しいですね

茶屋蔵12

常夜燈近くの矢印の場所です
あ、ドラマに出た
隣の中華料理屋さんもありませんから気を付けて(^_-)


BEER& AFE Gallery 茶屋蔵
福山市鞆町鞆900-2
営業時間/11:00~
詳細を聞くのを忘れました (^_^;)
また、情報あれば追記します スマネー



2016年02月25日

15時開店と同時に驚きの大行列パン屋さん「小さなパン店 おがわ屋」

「ぶらり1人府中」の最後は15時開店という
変わったパン屋さんへ行きました
15時開店って、福山市民にはなかなか行きづらい(^_^;)

15時開店を待って15時3分頃行きましたが
8台以上入る駐車場は満車
旦那さんかな?交通整理に出ておられ
大きく手で×印を出され、お店の向かい側に止めさせてもらいました

おがわ屋1

道路を横断しお店へ

「小さいぱん店」って名前なので
もっとこじんまりした店舗かと思っていました

おがわ屋2

普通の家を改装されているみたいですね
結構、大きいお家です


さて、ここからは
心の中の声と共にお送りします

ータイトル 小心者ー

おがわ屋3

「おがわ屋 小さなぱん店」さん
どんなパン屋さんなのだろう

期待と不安を抱き玄関を開ける・・・・

おがわ屋4

すると目に入った驚きの光景

人・人・人

ドアを開けたところから奥へ入れないのだ
15時過ぎに着いたのに早くも行列している!!!
どんなパンがあるのか・・・・
中はどうなっているのか・・・全く見えない
奥はどうなっているか知りたいが、1人で訪れた私は
行列を離れるわけにいかない
仕方なくわけもわからず並ぶ

おがわ屋5

徐々に徐々に近づき、やっと前方が見えてきた
そして
ショーケースに並んでいるであろうパン達の姿がちらっと現れ始めた
順番が近づくと同時にパンは次々に売れていき
当然、パンは減っていく

おがわ屋6

もう少しのところまで近づいた

しかし
私の後ろにも次々人が並び続け
自分の番が来たら、すぐ頼まないといけないというプレッシャーが
私を追い詰める
平然を装い
遠目ならがショーケースを凝視し、
どれにしようか、どれが好みか、どのパンがここのお勧めなのか・・・
近づいてゆっくり選びたい衝動を必死に押さえる

「ありがとうございました」の声と共に
少しずつ順番が近づいてくる

あぁ~なのに、まだ買うパンが決まらない
自分の優柔不断さに押しつぶされそうになる

よし、アヒージョのベーグルにしよう!とやっと決めたが
前の前の人が2個も買ってしまった
残りはあと一個だ

どうか前の人が買いませんようにと祈る心を顔に出さないよう
引き続きショーケースの中のパンをひたすら物色

やった!!前の人は他のパンを買って帰った

おがわ屋7

「何にされますか~?」
とっても感じの良いオーナーさんの優しい声
私の順番が来たのだ

おそらく笑顔で接してくれているだろうが
ショーケースを見ながらパンを選ぶのがいっぱいいっぱいで
オーナーさんの顔を見る余裕はない

これと・・・アヒージョと、角煮と
あとは・・・えっと~これにします

「はい940円になりますね~」


終わった・・・無事に買えたのだ

パンの入った紙袋を抱え、安堵の気持ちで周囲を見渡すと
入り口付近にはサンドイッチが!
並んでいる途中には焼き菓子が!
その奥には雑貨が置いてあった

おがわ屋11

さらに奥の部屋を覘いたら
井原の鯉屋珈琲さんが珈琲を販売されていた(たぶん有料)
買ったパンを食べるイートインコーナーがあった
しかし
もう後戻りはできない
私は店の外へ押し出された

 ー完ー

こんなにドキドキしたパン屋さんは初めてだ~(笑)

おがわ屋8

ベーコンエピ
名前通り
ベーコンがゴロゴロ入っていました

おがわ屋9

アヒージョのベーグルと
角煮のベーグルです

おがわ屋10

ごめんなさい
切った場所が悪かった (^_^;)
オーブントースターで少し焼いて食べたんですが
表面がカリカリっ
生地はもちもち
アヒージョはエビがゴロゴロ
角煮はもちろんお肉がありましたが、上に乗ったレンコンが
シャキッと良い仕事してました
これは美味しいわぁ

しかし、この大行列・・・本当にびっくりしたお店でした
こちらのパンは「コーヒーファクトリーハイジ」さんにも売っていましたよ

ちいさなパン店 おがわ屋
府中市父石町267
電話番号/0847-41-8650
営業時間/15:00~20:00
定休日 /日・月曜日


2016年02月24日

美味しい珈琲を頂きながらゆったりとした時間も楽しみたい 「SMALL FOREST COFFEE (スモール フォレスト コーヒー)」

※2018年2月追記
閉店され、「暮らしとおやつひらひら」さんがオープンされました

※2016年11月1日追記
モーニング・ランチ開始により営業時間変更

いつオープンかな~って楽しみに待っていたお店(記事はこちら
2月末にオープンって聞いていたんですが
ついに2月23日オープンされました
(思ってたんと違う~)
23日と知って、当日仕事を休もうかと思ったわ(どんだけ楽しみなん・・・笑)

SFC1

「SMALL FOREST COFFEE (スモール フォレスト コーヒー)」さんです

SFC2

入って真正面
白い壁と白い仕切り
置いてあるすべてのものがおしゃれ

SFC3

ここは神辺でしょうか・・・(神辺のみなさんごめんなさい)

SFC5

外に向いた席
照明もイスもテーブルもゆっくり出来そうでしょう~

SFC4

インテリアのセンス・・・うっとり~♪

SFC11

店内には本格的な立派な焙煎機が
どど~んと置いてあります
これは絶対コーヒーを飲まないとね

SFC6

あ、先日府中のハイジさんで飲んだ「エチオピア」もあります

どれにしようかな

SFC7

冷たい飲み物とケーキ・・・
トーストもありました

メニューを見ながら
とっても話しやすく笑顔の素敵な奥様にいろいろお話を伺いました

SFC8

コーヒーはお店お勧めの「グァテマラ」
ソーサーがアルマイト食器って・・・こじゃれてますよ
テーブルの上のアンティークな電気スタンドが絵になるーーー

SFC14

ショーケースの中にケーキがあって・・・・

SFC10

ケーキ追加~(^_^)/

SFC9

苺のタルト
ピスタチオも乗っています
クリームが濃厚で苺にメッチャ合います
コーヒーの味も引きたててくれました
美味しかったです

店内に流れる音楽と雰囲気は
友達と一緒に来ておしゃべりって言うより
頑張った自分へのご褒美の時間
美味しいコーヒ&ケーキでのんびりゆったり過ごす・・・
こんなシチュエーションが似合いそうなお店な感じがしました
(でも、当分は混雑でにぎやかかな)

SFC12

もちろん、コーヒー豆もグラム販売されていますし
プリンや焼き菓子など持ち帰りのお菓子もありますよ~

SFC13

駐車場横の駐輪場・・・・ニクイね(^_^)/
今度、自転車で行こうかな(自転車買わないといけんかったわ)


SMALL FOREST COFFEE (スモール フォレスト コーヒー)
福山市神辺町984-7
電話番号/084-966-3719
営業時間/10:00~19:00
定休日 /月曜日

※2016年11月1日追記

11月1日からモーニング&ランチも始められました
open 8:00~18:00
モーニング 8:00~11:00
ランチ 11:00~食材がなくなるまで