2017年05月

2017年05月24日

日替わり昼ごはんは、店名通りの母の味献立 「母の味 つき」

5月9日
万能倉に移転オープンされたとの情報を得て
行って来ました

母の味つき1

「母の味 つき」さんです
神辺支所近くからの移転だそうですよ

道路側に駐車場が5~6台分あります

母の味つき2

このドアを開けて入ったら
オープンのお店らしく
ご祝儀袋が壁にびっしり貼られていました(^_^)

母の味つき3

店内はテーブル席が6卓と
カウンター席が数席
テーブル同志はロールカーテンで仕切られているので
隣りの人が気になりません

入ってすぐのテーブル席へ座りました
奥に見えるのが厨房です

母の味つき4

お昼ごはんのメニューです
どのメニューにもドリンクが付きます

母の味つき5

日替わりランチ好きなので
絶対これーーーー
お店の名前がついたメニューにハズレなし!(ぷくりん持論)

母の味つき6

ほらね~(笑)
この品数と内容
めっちゃ嬉しい~

母の味つき7

塩サバは脂がのって
味もしっかり付いていたので醤油いらず
大根おろしをたっぷり乗せていただきました
隣りのイカの足と大根の煮物も柔らかくて美味しかった~

母の味つき8

ハンバーグにから揚げにポテサラ
最高な内容ですよね
ご飯がススム進む
小さなグリーンサラダには、蒸しささみがトッピングされています

母の味つき9

厚焼き玉子
刺身こんにゃくと辛子酢味噌
全部大好き全部好み~

がっつり食べたい人には
ご飯もお代わりOKも嬉しいよね!!
(お代わりしたかったけど・・・我慢・・・女はつらいよ(笑))

お店の名前通りの「母の味」って感じの内容でした
(ただ店長さんは男性だったよ)

母の味つき10

少し小さ目なカップのホットコーヒー
良かったらどうぞと、チョコレートも頂きました

福山の北方面に良いお店出来て嬉しいな

母の味 つき
福山市駅家町万能倉1324-7
電話番号/084-976-2720
営業時間/11:30~14:30 17:30~22:30
定休日 /水曜日(ランチは火曜日もお休み)
※リハビリテーションSAKURAさんの目の前です

 ↓ ポチっと応援してくれたら、飛び跳ねて喜びます(^_-)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

iphoneお直し本舗福山バナー1



2017年05月23日

尾道てくてくブラぷくりん カフェに当たる 「ご飯と珈琲 アルト」

向島から尾道へ
車を停めててくてくと山陽線に沿った2号線沿いを
長江口から尾道駅方面へ歩きました

時々通過する山陽線の電車
踏切に立っていると、もの凄い至近距離で通過する
山陽線の下をもぐる通路を通った時に電車が通ると
頭の上を電車が通るという面白い怖さ

そして線路の向こうは

尾道

こんな坂があちこちにある

尾道に住んでいる人って足腰が絶対丈夫よね

ごはんと珈琲アルト1

階段だったりスロープ状だったり坂を登ったり下りたり
そのところどころに
昭和にタイムスリップしたような民家が
肩を並べてぎゅうぎゅうに建っている
うろうろしすぎると
ここはどこ?まるで迷路・・・ラビリンス尾道~!!

ごはんと珈琲アルト2

少し開けたところからは尾道隧道
尾道って本当に面白い街
そして
思いがけない所にカフェがあったりするんですよ

ごはんと珈琲アルト3

ここもそう
「ごはんと珈琲 アルト」さん

ごはんと珈琲アルト4

古民家再生
3月16日にオープンされた可愛いお店です

ごはんと珈琲アルト12

玄関でスリッパに履き替えてあがります
仕切りははずしてありますが
昔の家って細かく仕切られていましたよね

ごはんと珈琲アルト5

店内奥からの写真
天井は低め
テーブルやいすも全て手作り感いっぱい

ごはんと珈琲アルト10

でも
飾ってある小さなお花たちも
全て絵になり、このCafeを構成しています

ごはんと珈琲アルト6

窓のそとは竹林
ちょっと薄暗い店内が妙に落ち着きます
欄間の隙間から注ぐ光も素敵ですよね

ごはんと珈琲アルト7

飲み物メニュー
焙煎所によって3種類ある珈琲
めっちゃ珍しい

ごはんと珈琲アルト8

ランチと甘い物
食べてから寄ったのでランチは次回に持越しです

ごはんと珈琲アルト9

左からSatieさんの珈琲
チーズケーキ
ドーナツ
Classicoさんの珈琲

飲み比べようと2種類違う珈琲を頼んでみました
味の違いわかるかな?なんて
珈琲が来るまで話していましたが・・・

全然違いました
Classicoさんの珈琲はエチオピアがベース
フルーティーで
今までに飲んだことのない珈琲でした・・・美味しい
SatieCofeeさん珈琲・・・・銘柄聞いたのに忘れた (T_T)
こちらは香ばしくて深い珈琲でした

尾道って
思いいがけないところに思いがけないお店があって
ブラブラ歩きながら
ふぅふぅ息を切らして歩きながら
ご褒美のように
楽しい発見があって・・・・何度来ても飽きない街です

5月20日NHK「ブラタモリ」で尾道紹介されてましたね~

ごはんと珈琲 アルト
尾道市西土堂町8-13
電話番号/0848-29-9222
営業時間/11:00~18:00
定休日 /月曜日・火曜日(5月時点)

 ↓ ポチっと応援よろしくお願いします 福山のお隣りさんだけど

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


iphoneお直し本舗福山バナー1



2017年05月22日

大きな椰子の木!青い海!レモン足湯に雑貨屋さん付き欲張りランチ「立花食堂」

以前からずーーーーっと行きたかったのに
曜日と時間と
相性悪くて行く機会がなかったんですが
やっと行って来ました

立花食堂1

向島の立花海岸にある「立花食堂」さんです
この門扉の奥にやっと足を踏み入れることができました

庭がめちゃめちゃ広い!!
お店へ行くまでに焼けるわーー(笑)

椰子の木の立派な事!!立派な事!!

立花食堂3

左側は雑貨屋さん

立花食堂2

右側がカフェ
12時過ぎに着いたのですが
もうほぼほぼ満席でしたよ
平日なのにね~!!

立花食堂4

店内は満席だったので
テラス席へ
テラス席が気持ちの良い季節です

たっぷりの木々に囲まれ向こうは海
こんな景色見ながら食事なんて!!嬉しい♪

立花食堂13

ランチのメニュー
くーちゃんと2人で悩む悩む

立花食堂14

海鮮丼
・・・生みたいなキャベツが入った味噌汁・・・(^_^;)(^_^;)

立花食堂7

海苔がたっぷりあって香りが良い!!
サーモンなど角切りの切り身が入ってました

立花食堂8

立花食堂の定食
鮭のソテー
冷奴・鶏肉と大根の煮物
ジャコの佃煮・生のキャベツ味噌汁(笑)
・・・・・・う~ん
ちょっと普通過ぎて・・・1,200円は風景代込かな~
期待が大きすぎたかな

立花食堂9

ラーメンが美味しいとの評判だったので
ラーメンも外せず注文

2人で3品・・・・気にしないで下さいね(笑)

しかし、このラーメンはスープが本当に美味しかった!!
綺麗な色のスープは
あっさりしながらもコクもあって全部飲み干せる!!うまーーー
麺は太めのちぢれ麺
チャーシューとろとろ

立花食堂10

食後はこのレモン足湯でまったり(タオル付)
この景色を見ながら足湯・・・癒される~~~~
嬉しいサービス

併設の雑貨屋さんももちろん覗きましたよ
こじゃれた商品がたくさんありました

立花食堂11

本当にここは、まるで南国・・・オアシス
このお店が大人気なのわかる!!
素敵過ぎるわーーー

立花食堂12

水平線の見える日本海も好きだけど
穏やかな瀬戸内海も大好きだーーーー
立花海岸!気持ち良い~!!!

立花食堂
尾道市向島町立花287-1
電話番号/0848-36-5662
営業時間/11:00~14:30
定休日 /火曜日

 ↓ ポチっとしていただくと嬉しいです!


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


iphoneお直し本舗福山バナー1



2017年05月21日

新緑もご馳走!下戸な自分が悔しいです!「田丸屋」

昨年12月にオープンされたお店
先々週、ローカル番組でいとうあさこが訪問し紹介されたそうです

11時半の開店10分前に着きましたが
駐車場にも続々と車が到着し始めました
やっぱりメディアの力は偉大

田丸屋1

「田丸屋」さん

バーだそうですが、ランチもあるらしいので
行きたいな~と思いながら5か月が過ぎての訪問です(笑)

田丸屋2

入口ドアを開けたら
細く暗い通路・・・・・え?大丈夫?

しかし、ここを抜けると

田丸屋3

店内!!
古民家なので天井は低いですが
和風の造りをおしゃれに改装されています

特に目に飛び込んで来るのが

田丸屋4

縁側の向こうのお庭です
今、新緑の時期なので
目にも爽やかで素敵ですよ

田丸屋5

縁側の向こうは開けっ放し?と思うでしょ?
ところがどっこい(年齢は隠せず)
全面大きな大きなガラス張りです

和風家屋もこんなに今風に素敵になるんですね~

田丸屋6

カウンター席
天井からぶら下がる裸電球ですら絵になる

田丸屋7

お昼のメニュー

食事は、おむすびと粕汁のセットだけかと思って来たら
ロースかつセットが新しく加わっていました

田丸屋8

晩酌メニュー

田丸屋91

飲み物メニュー
こんなお店でしっとりと飲める大人になりたいわ
(って・・・年齢的にはとっくに大人だけどね~一生叶わない夢です)

田丸屋10

粕汁ランチの酒屋さんならではの粕汁が気になったので
ロースかつランチは粕汁じゃないんですか?って聞いたら
残念お味噌汁でした

オープンからせっかく5か月遅れで行ったので(笑)
粕汁は残念ですが
やっぱり新しいメニューにしちゃいました

田丸屋11

結構大きなロースかつ
鹿児島産の美湯豚(びゆとん)だそうですよ

美湯豚は桜島の温泉水を飲んで育てられた豚さんのお肉なんだそうです
(ググりました)

田丸屋12

ちょっとカレー粉がまぶしてある味付けのカツは
柔らかく脂身が甘かったです
1センチくらいの厚みがあったので
結構ボリュームもありました

限定10食はあっと言う間になくなってそうでした

田丸屋13

2階も見せてもらいましたよ
土壁がそのままま
梁そのままの蔵のような2階
こちらからもお庭が望め、趣きはたっぷりです

田丸屋14

道沿いにあるので
迷う事はないです
駐車場もお店の前に9台くらいありますよーーー

帰り際
また粕汁を食べに来てくださいね~と!
とっても素敵な若い女性スタッフさんが声をかけて下さいました
こんな一言、嬉しいですね

田丸屋
福山市沼隈町中山南713-1
電話番号/084-988-0639
営業時間/12:00~15:00、17:00~22:00
定休日 /火曜日・第2第4水曜日

 ↓ ポチっと応援お願いします!とりあえず福山情報(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

iphoneお直し本舗福山バナー1



2017年05月20日

リーズナブル500円ランチは非日常の別世界「JAZZ SPOT DUO(ジャズスポットデュオ)」

500円ランチがあるよーーと情報をいただき
お昼にチャリで行ける場所だし
これは、嬉しい~!!!と喜んで行って来ました

DUO1

ここだな~
こちらの今福ビルの2階のようでした

DUO2

入口に当日のメニューの張り紙
どうやらグチの煮つけらしい
「JAZZ SPOT DUO(ジャズスポットデュオ)」さんです

DUO3

2階へあがって・・・・びっくり
スタジオ?
楽器がいろいろすごい

え?ここでご飯食べれるの?

DUO4

右のテーブルで食事ができるみたいです
ランチを頼みました

DUO9

ご飯たっぷり(笑)
ピリっとしたナスの揚げ煮・・美味しかったです

DUO6

薄味で上品な味付けでした

このお店はジャズスポット デュオって名前ですから
店内は素敵な音楽が流れていました

DUO8

このレコードをかけてるんですよとジャケットを見せて下さいました
「ジョン・コルトレーン」の「ブルー・トレイン」
モダンジャズのサックス演奏者だそうです

私は全然この方面の知識は皆無ですが
お昼からとってもムーディな気分
とっても心地よい空間でした

あーー午後から仕事したくなーい
ここでのんびりしたーーい

ご両親からお店を継がれた娘さんが経営されていて
このお店自体は、40年以上になるんだそうです

DUO7

棚にはこんなにレコードが!!

素敵な音楽に抱かれて、別世界にいるようでしたよ
夜はまた格別なんでしょうね

DUO10

また別の日のメニューです

500円ってめっちゃ嬉しいので
お財布の中身が寂しいとき
癒されたいときは、またお邪魔に行こう(^_^)/
でも ランチの曜日・・・月・火・水・金だけですからね~

JAZZ SPOT DUO(ジャズスポット デュオ)
福山市伏見町1-9 今福ビル2階
電話番号/084-923-5727
営業時間/11:30~14:00
定休日 /日曜日・木曜日・土曜日

Hanaさん、情報ありがとうございました(^_^)/


 ↓ ポチッと応援してもらえたら喜びまーす

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

iphoneお直し本舗福山バナー1