四国

2013年04月07日

大塚国際美術館は休憩が必要です 「レストランガーデン」

爆弾低気圧で荒れに荒れた日
大風で揺れる瀬戸大橋を渡って徳島にある「大塚国際美術館」へ行きました

大塚国際美術館

山を掘って作った美術館で、入口が地下3階になり
作品は地下3階から地上2階まで展示されているので
それはそれは膨大な点数です
入館と同時に説明の先生に付いて絵画の説明を受けつつ館内を周ったり
順路に沿って再度周ったりと結構歩きました

ガーデン1

へとへと&空腹(津田の松原SAであれだけ食べましたが)の身体を抱え
ランチに行ったのは、館内にある「レストラン ガーデン」です

ガーデン3

説明の先生の話が面白いやら長いやらで
ちょうどお昼時を過ぎていたのでレストラン内は空いていました

ガーデン2

う~ん、何を食べよう・・・
消去法で「ガーデンランチ」に決めました
「最後の晩餐」ってメニューが捨て難かったけど
値段1,800円は・・・私には無理

ガーデン4

ガーデンランチは、大塚国際美術館開館15周年記念にちなみ作られていて
15種類の食材ひとつひとつのエッセンスを 楽しめるメニューだそうです
メインとライスorパンとスープの3品で1,000円

ガーデン5

ブロッコリー、パプリカやトマトで彩りも綺麗
皮つきのたまねぎが甘くて美味しかった~!!
鶏肉も柔らかでボリューム満点でした
でも鶏肉は2切れにしても良いから
飲み物を付けて欲しかったなぁ~と一緒に行ったKNEちゃんと話しました
(きっと女性なら、そう思うんじゃないかな)

ここで少し休憩をし、再び館内を鑑賞しました(^_^)/

大塚国際美術館2

入館してすぐにある「システィーナ礼拝堂天井画&壁画」です
ミケランジェロの作品が、現物と一寸たがわず再現されているそうです
先日行われた「コンクラーベ」はここで行われたそうですよ(もちろんヴァチカンのね)
見上げていると首がつらくなりますが
ただただ感動です

絵画合成

大塚国際美術館は
世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する西洋名画1,000余点を
特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製にしているので
世界あちこちへ行かなくても名画が一度に見れるのが魅力です

そう、ゴッホのひまわりや
ダヴィンチのモナリザの微笑みなど美術の本で見た事ある作品もたくさん
それが色も大きさもそっくりなんですからすごい
本物には絶対できない、「写真撮影」や「触る」ことまで出来ちゃうんですから!!!
おまけに「最後の晩餐」なんて修復前と修復後の2枚あるんですよ
本物は修復後しかないのに!!!

私が一番気に入った作品はこれです ↓ 

受胎告知

マルティーニ・シモーネ」の「受胎告知」です
「受胎告知」は様々な絵描きさんが作品にされていて見比べるのも楽しかったですが
これはマリア様の表情が、メチャメチャ受けました

マリア様

天使ガブリエルに
「あなた妊娠しましたよ」と言われ

「はぁ~?
何言ってんのあんた、マジ?
っていうかー私、処女なのに妊娠するわけないっしょー
それって、やばくな~い?」みたいな表情してませんか?(笑)


閉館まで長居をしたので、春の台風知らずの一日でした(^_^)/

大塚国際美術館 レストランガーデン
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65−1
電話番号/088-687-3737
営業時間/11:00~15:30(LO 15:00)
※大塚美術館入館料が必要です 
HPはこちら


lucky2507 at 21:51|PermalinkComments(4)

2013年04月06日

うどん脳だけじゃなく美味しいもの一杯脳でした~「津田の松原SA」

早朝、福山を出発し
岡山から瀬戸中央道を通り、瀬戸内海を渡りました
目的地は徳島です

四国に上陸して初めてのSA「津田の松原」で朝食です

津田の松原SA

到着時間が8時半でしたので、外のお店はまだシャッターが降りていました

津田の松原SA2

さすがの「うどん県」です
店内のうどん売り場のうどんの数もハンパないです

うどん脳

頭の中がうどんだらけ?ってことかな
「うどん脳」のキャラクターが可愛い!!



あなぶき屋1

朝食は
やはりこれでしょう
普通なら朝食に「うどん」という選択肢は全くありませんが
ここへ来たら食べるしかないですよね

あなぶき家2

さすが!
ゆでるのも自分で行うセルフですよ!!こだわり?
「あなぶき家」さんです

あなぶき家3

ぶっかけうどんにしました
コシがあって美味しいのはもちろん、生姜と天かすが更に美味しさアップでした

うどんバーガー1

うどんだけで充分お腹は膨れたんですが
「地域限定」おまけに「土日限定」「9時から販売の数量限定」って言われたら食べるしかないでしょう~
「うどんバーガー」450円
買っちゃいました
柔らかい大き目のバンズの間に・・・そう「うどん」が入ってます
生卵と出汁で味が付いています
味は、不思議なくらい「うどん」です

うどんバーガー2

が・・・
今までに食べたハンバーガーの中で食べにくさダントツ1位でした
かじるたびに中身が反対側にずれて
中のうどんにたどり着かない・・・途中で箸を取りに行きました
分解状態です(泣)

うどんバーガー3

この日はお天気が悪く灰色の空と灰色の海でしたが
晴天の日なら、SAからの眺めは抜群だったんでしょうね~残念

讃岐贅沢プリンときなころ

「讃岐贅沢プリン」「きなころ」も買いました
プリンは徳島名産の和三盆が使用され、優しい甘さ
きなころは、きなこあんと生クリームの入ったもっちもちの大福です

出発していきなりこのSAで1時間も費やしてしまいました
(朝から食べ過ぎよね(^_-))

そして、帰り道で買いそびれていたものを買いました

しょうゆ豆ソフト


しょうゆ豆ソフトクリーム
砕いた豆の食感も良かったです
こうして、心残りなく津田の松原SAをあとにしました(笑)
いや~、美味しいものがたくさんのSAでした(^_^)/

津田の松原SA 下り(徳島行き方面)
香川県さぬき市津田町鶴羽935-5
電話番号/0879-42-1777
HPはこちら


lucky2507 at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年05月20日

大三島の「大漁」は、うわさ通り行列の絶えない人気店でした

物知りHDKちゃんから、
「大三島に行くなら食事は海鮮丼でしょ」と情報を得たので
調べたら
お店の名前はどうやら「大漁」らしい 

開店が11:30分だから
早めに行ったほうが良いよと追加情報ももらったし
場所がちょうど大山祇神社の真ん前だったので
神社を見た後、お店付近に行くと・・・・

大漁1

何やら開店を待っているような人たちが
お店を遠巻きにしている感じ
私も、しばし待って
11時20分、お店の入り口に並んでみた
すると・・・私に続いて遠巻きにしていた人も並び始め
11時29分頃にはすでに20人越えてたよ~
すごっ
「一体どんだけ人気店なんだろう」ワクワク・・・

11時30分、入り口が開き、「お待たせしました~」との声と同時に
年配の女性スタッフが手慣れた采配で
人数を確認後、座る席を指定し
並んでいた人たちが次々着席

店内には
メッチャ美味しそうな魚料理がずらり

大漁2

煮つけ!!アラ炊きすごい!!

大漁3

天ぷら類!!美味しそう~

大漁4

焼き魚類 !うわ~

並んでいる料理はセルフで欲しいものを取って申告するらしいが
それを食べたら海鮮丼が食べれなくなるから我慢我慢
魚料理のほか、サラダや副菜も冷蔵庫にあります

うにといくらのスペシャル丼を食べる予定で来たけど
入り口に
「全部のせ丼」がお得!との張り紙があり、それを注文してみました

来たぁぁぁぁぁぁ!!

海鮮丼

きゃぁ~
ねぎとろ、まぐろ、いか、ほたて貝柱 えび
いくら、うに、サーモン、タイ、ハマチ

まさに「全部のせ丼」 「海の宝石箱や~」
言うことなく美味しかったし~
量が多くて、最後はふぅふぅ言って食べました

これは米子の山芳亭と互角、いや安さでは勝っている
周囲を見たら、女性は380円の海鮮丼を食べている人が多く
量から言ったらそれで、十分だったかも・・・


お店を出たときも、外には行列の順番待ちだったし
母と合流し、その後通ったときも行列は続いていたし
まさに「大漁」は、大三島の超人気行列店でした

また行きた~い
次回はスペシャル丼と煮つけに決~めた・・・って
なかなか行く機会ないよね(泣)


お食事処 大漁
今治市大三島町宮浦5507-1
定休日/火曜日・水曜日


待ってる時に写しました。参考に・・・
大漁6


lucky2507 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)