竹原・呉・安芸

2014年08月25日

呉冷麵発祥の店は常に大行列です「珍来軒」

ドラミちゃんから急きょお呼びがかかり
車出して~と頼まれて行ってきました「呉市」

用事を終え、お昼ご飯に目指したのは

珍来軒1

「珍来軒」さんです
呉冷麵の発祥の店だそうです
開店前10分に着いたのですが、既に行列

4602fb44.jpg


待っている間に、お店の前にメニュー看板で
何を食べるか決めます(冷麵以外のメニュー写真です)
もちろん、冷麵は外せません

入り口で注文して、会計してから札をもらって着席します

珍来軒7

冷麵などのメニューはこちら
呉冷麵 小650円 大800円
店内は満席なので写真を撮るのはもちろん、無理です

珍来軒2

テーブルには「呉冷麵」が誕生した理由も書いて置いてありました
「冷やし中華」の考えに、うん、それはそうだねと納得です

珍来軒3

これが行列の絶えない「呉冷麵」
「具はシンプルに・・・」  はい、本当にシンプルです

珍来軒4

冷麵専用に作られたという麺は平麺の細麺です
この麺が結構もっちり
酸味が抑えられてて、ちょっとピリリとしたスープに合うんですよね~

珍来軒10

さらにサッパリ感とぴりり感を増したい方は「酢辛子」を
甘さ、まろやか感を増したい方は「黒酢」をかけて下さいって!
途中で味を変えるのも良いですよ

珍来軒5

「ヒスイ餃子」頼んでみました
透き通った皮からにらのグリーンが覘いています

珍来軒6

ぷにゅんぷにゅんの皮の食感と
エビのプリプリがあっさり肉と相性パッチリの激ウマでした!!!
これも冷麵と一緒に並んでも食べたいわ~!!
もう一皿イケたな ^m^

珍来軒9

麺なので回転率は良いですが
お店を出た時も行列は絶えることなく続いていました

呉の行列店ここにあり!ですね
「冷麵」ですが、ここでは通年食べれるそうですよ

珍来軒
呉市本通4-10-1
電話番号/0823-22-3947
営業時間/11:30~16:00(なくなり次第閉店)
定休日 /火曜日


lucky2507 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月01日

ローカル情報番組では有名店!見っけた~ 「うどんの原」

熊野町~呉から福山への帰り道
あまりに天気が良いので、とびしま海道へ
とびしま海道は
呉から下蒲刈島、豊島、大崎上島など安芸灘諸島を結んだ8つの橋の総称です

5c888133.jpg


安芸灘大橋を渡って蒲刈大橋を渡ったところからの眺めです
とにかくどの位置からも瀬戸内海と小島が絶景です

cbc9ad37.jpg


橋のたもとのお土産屋さんで
「れもりーむ」っていう瀬戸内レモンを使ったアイス売ってました
濃厚でかつさっぱり(^_-) マイウ
注:写真のふなっしーは何ら関係はありません、私の趣味です(笑)
これからちょくちょく登場するかも・・

下蒲刈島を海沿いに絶景を見ながら走っていると
旗はたと旗がなびいている場所が!!

ba2130ef.jpg


ここここ!!ーーー!!!

7f403dc3.jpg


「うどんの原」さんです
ホームの熟年ファイターズ、RCCのイマ生、新広島の満点ママなど
ローカル情報番組総出演されている知る人ぞ知る有名店です

着いたのがちょうど15時!
一緒にいたくーちゃんに「お腹に入る?」と聞くと「OK」
さすが、長年の友である(^_^)/

33290de6.jpg


たしか、ここは15時まで!やばい!
まだやってますか?と聞くと、こちらもギリギリOKとの事
よしずがおしゃれな店内(笑)です

原4

天ぷらはないけど、肉が一つあるよ~と女将さん
旦那さんもちょうどおられ、有名な仲良しご夫婦と対面することができました
ちなみに「はいからそば」は中華そばみたいでした

06940246.jpg


軽自動車を改造した厨房
いや~よく出来てます!
女将さんが「出来たよ~」と出してくれます

eb9475fc.jpg


肉うどん
少し残った天ぷらを入れてくれています

0539a82e.jpg


かけうどん

うどんは細めの袋麺ですが、スープが出汁がよく出ていて
美味しいですね(かつおかな~)

f5fc553a.jpg


海沿いにさらに進むと海水浴場の「県民の浜」があります
時間があれば、橋を全部わたってぐるり周りたかったんですが
主婦には夕ご飯の支度という使命があるので(一応主婦・・笑)
仕方なくここでUターンして帰途にしました

天気の良いお出かけは、あちこち行きたくなりますね~
今度ゆっくり行きたいとびしま海道です

うどんの原
呉市蒲刈町大浦字原
営業時間/11:00~15:00頃
定休日/不定休
行った日、「明日は通院のため、明日休みます」って看板かかってました


lucky2507 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月24日

山本五十六も食べた牛タントッピングカレー「BEACON」

熊野町にある筆の里工房の招待券を時々もらうのですが
遠くてなかなか行けませんでした
今回はぜひとも見たいし行くぞ~と、行ってきました
(遠かった 汗)

筆の里

芸能人やアーティストたちが筆を使って描いた作品が展示されていましたが
なかなか面白かったです
観賞後、熊野で食事~!!と探しましたが思うようなところがなく
呉へ(^_^)/

beacon1.jpg

あまりウロウロする時間もなかったので(ランチタイムが終わる~)
大和ミュージアム横の「seaside cafe BEACON」さんへ行きました

beacon2.jpg

海に面したカウンター席
芝生の緑と海の青色が目に飛び込んできます
ガラス張りなので良く見えます

beacon3.jpg

反対側の席からは「てつのくじら館」が真正面です

beacon4.jpg

天井も船内の雰囲気を出していて素敵です

beacon5.jpg

ここはもちろん海軍さんカレーです
さて、士官さんにするか水兵さんにするか・・・・
上を目指しましょう(^_^)/

beacon6.jpg

牛タンのプレゼ(蒸し焼き)がのった士官さんの海軍カレー
お子様ランチみたいに旗が立っているのがちょっと嬉しい~♪

3ebc644a.jpg


海や船を見ながら食べるカレーは格別でした
牛タンはほろほろと柔らかくて・・・士官さんにして良かった
(カレーと合うのかな?と私はちょっと思いましたが)
辛さは控えめでした

fc11297a.jpg


大和波止場公園からみたBEACONさん
公園の犬のオブジェは「犬もアルケバ・・・らぶ・やまと」って作品
ここから少し行った海には潜水艦を見ることができたし
呉は本当に海軍の町って雰囲気ですね~
でも、福山から本当に遠いわ!

seaside cafe BEACON
呉市宝町5-20 大和ミュージアム横
電話番号/0823-23-6000
営業時間/11:00~20:00
定休日 /火曜日


lucky2507 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月22日

呉の人気スィーツ「合歓(ねむ)のバターケーキ」は貴重品

バターケーキをもらいました(*゚▽゚*)

へぇ~どこのだろうぉ?

「呉市 合歓(ねむ)のバターケーキ」って書いてありました

合歓1

このお店のバターケーキは、
呉市ではお土産の定番、超人気スィーツなんだそうです

でも~わたし的には「バターケーキ」って・・・・
今一つ気が乗らない
だって、ずっしり脂っこい感じがするんですよね~
(もらっといて文句を言うアラフィフ)

合歓2

蓋を開けてみました
おぉ~でかい
箱の大きさ一杯の直径は20cmありましたよ~

これは・・・少々食べるのきついかも・・・・
シンプルだし、飽きそう~
でも、食べない訳はないのですけど

一切れ、食べてみました


うわっ~!!!

えぇ~????

これ、バターケーキ


私の「バターケーキ」の概念を大きく覆す一品です

美味しい~!!!


カステラみたいだけど、そこまでふわふわでないけどしっとり
バターケーキほど、重くないけど
玉子とバターの香りが一杯に広がります
そして、周囲?外側がカリカリっと・・・・美味しい~

見た目、想像を超えるぅ

味見に切った一切れが
そそくさと姿を消してしまった事は言うまでもなく
更に、もう一切れカット追加ーーーーーーーーペロリ

(T_T)

やっちまった
ホールが消えるのも時間の問題だ

呉市は、福山人にとって同じ広島県にありながら、お隣の岡山市に行くより遠い
そのため、このケーキは
なかなか手に入らないものだから
少しずつ大切に食べなきゃね

合歓(ネム)
呉市広大新開1丁目1-14
電話番号/(0823)72-7313
営業時間/8:30~19:00
店休日 /日曜日


lucky2507 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月28日

推理力が必要とされるランチ・・・自然食の「スローカフェ・なかざわ」

道の駅たけはらに車を置いて
町並み保存地区散策開始と歩き始めてすぐにカフェ発見

それも普段お目にかかれない
マクロビオテック、自然食のカフェです
食材販売だけでなく、オーガニック食のカフェが付いているお店は
福山にはないので、これは行くしかないですね

ランチ時間前でしたが
「散策後、寄りますのでお願いします~」と声を掛け
心置きなく(笑)散策を開始しました(抜け目なし)

なかざわ1

マクロビオテックとは
自然体」で生きる力を取り戻すための食事法で
玄米菜食を中心とし、自然のエネルギーを身体と心に取り入れるんだそうです

なかざわ2

店内奥へ、スリッパに履き替えて入ります
普通の民家を改造した感じですね

なかざわ3

中庭もあって、エアコンはないのに
扇風機だけでも耐えられます
温かいお茶がまず出てきましたが
暑いときに、温かいお茶が身体に優しい

なかざわ4

もちろん、「オーガニックランチ」です
食後にオーガニックコーヒーも頼みました(^∀^)

なかざわ5

来た
うっわ~品数多くて嬉しいけど、この色合い

KNEちゃんと、アラフィフだから喜ぶけど
子どもらだったら
絶対文句言いそうだよねと言いながら食べましたヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

ひえの浮かんだスープは具だくさんで変わった味でした
雑穀米は硬めでもっちもち
その他、よくわからないものも多くて
料理の説明をして欲しかったのですが
シャイ?な奥さんは
料理を出したらお家の奥へひっこまれてしまいました

なかざわ6

手前の
薄く切った大根の間には、桜の花漬けが挟んであって
食べると、桜の香りが口の中に広がりました
下のハンバーグみたいなものの材料は
モロヘイヤかな?
不思議な食感と味で
その他も、なんだろうね~と言いながら
2人で推理しながら食べ頭と舌をフル回転
(ブドウ糖をくれ~)

なかざわ7

デザートのケーキは油脂も卵も使ってないそうです
(これは説明あり)
そのため、ちょっとぽろぽろするけど
クルミやレーズンも入っていて、素朴な美味しさでしたよ

オーガニックコーヒーです
お砂糖は「羅漢果」だそうですが、ブラック党なので使用せず・・・
入れてみればよかったかな?

自然な食材、素朴な味・・身体に良さそう
1週間に1回くらいでも食べたら、体質変わるかな?
私は、根が横着で、こだわりが強くないので
自分では作れないから
福山に1件くらい、このお店欲しいなぁ~って思いました
あったら、ランチ回数券買いますね


スローカフェ なかざわ
広島県竹原市本町1-9-8
電話番号/0846-22-2157
営業時間/ランチ11:30~
定休日 /不定休
駐車場 /お店横にあります


lucky2507 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)