ふくやま美術館

2018年04月30日

GWの1日を芸術鑑賞はどうでしょう「ふくやま文学館」&「ふくやま美術館」「ふくやま書道美術館」

GWはあっちこっちへ
お出かけの予定はもうお決まりでしょうか

道路も電車も混むので
あまり遠くは行きたくないと思っておられる方
芸術鑑賞はいかがですか?

ふく美2

お城を中心とした文化ゾーンは
桜は終わりましたが
今は、つつじが咲き誇り新緑とともにとてもきれいです

ふく美1

ふくやま美術館で開催の「若冲と京の美術」
めったに見る事のできない若冲の作品が見れるとあって
毎日、たくさんの人出みたいです
私が行ったときも、かなりのお客さん・・・おられました
猿の結婚式の絵が可愛かったです

繊細な若冲の作品はもちろんですが
2階で開催されている所蔵品展に展示してあるシャガールも素敵

ふくやま美術館が開館30周年を記念して購入したシャガール
「青い花瓶」・・・・2億9,300万(価格を言うな・・・(笑))を堪能して下さい
シャガールらしいモチーフが詰め込まれた作品でしたよ

ふく書美

エフピコリム8階にある「ふくやま書道美術館」でも
美術館と同テーマの「伊藤若冲と近世の画家たち 京の雅」を開催中

墨の濃淡の精微な若冲
こちらも美術館と共に若冲ファンで毎日
かなりのにぎわいをみせているみたいです
若冲見るなら今でしょ(ふるっ)

ふく文1

小さいお子様連れに大人気なのがこちら
「ふくやま文学館」

ふく文2

「えほんはともだち こぐま社絵本展」開催中です

ふく文3

自動ドアが開いて、館内に足を踏み入れると
可愛い世界が飛び込んできます

ふく文4

展示室には
わたしのワンピースや馬場のぼるの11匹のねこの原画などが
飾られています

展示室内は撮影禁止ですが
その他のコーナーは撮影可能

ふく文5

こぐまちゃんとほっとけーきの世界が
手作りで再現されているコーナー
もう写真を撮らずにはいられない

ふく文6

「わたしのワンピース」作者直筆のワンピースを着て
うさぎになって写真も撮れました
みんなうさぎ耳のカチューシャ付けて童心に戻ってるーーー

ふく文7

館内はぬり絵が出来たり
ぶたさんのお家で遊べたり
可愛い工夫がたくさんあったんですが
一番可愛かったのが・・・

ふく文8

こぐまちゃーーーーーーーーーーーーーん
遊びに来てくれましたーーーー

ふく文9

ちょっと休憩ポーズも可愛すぎるーーーー

おばさんも大興奮!!!
こぐまちゃんが遊びに来てくれる時間は
文学館のHP(←ポチ)をチェックして行かれるといいですよ

可愛いグッズもいろいろ売ってたので
またまた財布の口が開きそうになりましたが
カープの応援もしなきゃいけないし(義務じゃないのに・・・(笑))節約節約
ボンビーはつらい

小さい子どもの声で、とってもにぎやかな文学館でした

ふくやま美術館
福山市西町2丁目4-3
「若冲と京の美術」 4月14日(土)~6月10日(日)
入館料/1,000円
休館日/月曜日(4月30日は開館)

ふくやま書道美術館
福山市西町1-1 エフピコRiM 8階
「伊藤若冲と近世の画家たち 京の雅」4月14日(土)~6月10日(日)
入館料/600円
休館日/月曜日(4月30日は開館)

ふくやま文学館
福山市丸の内1丁目9-9
「えほんはともだち こぐま社絵本展」 4月20日(土)~6月24日(日)
入館料/700円
休館日/月曜日(4月30日は開館)

 ↓ ポチっと応援も忘れないでね! どこへ行っても人が多い!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

三之丸福山コン



lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(0)

2016年11月13日

ふくやま美術館がすごい事になってるよ「阿部家ゆかりの日本刀」展

ふくやま美術館の特別展
ミケランジェロ展が終わり
11月12日より「阿部家ゆかりの日本刀」が始まりました

BlogPaint

スタバから10時過ぎに行ったんですが
周囲は駐車場があちこち満車
嫌な予感しながらなんとか停めて美術館前へ・・・

BlogPaint

なんと!!美術館の中から行列は遥か彼方・・・
県立博物館を越え
山陰線高架・・・文化ゾーン入り口、あたりまで延びていました

ぎゃーーーーー!!何なのこの行列

BlogPaint

列に並ばず、様子を見てみると行列の原因は
グッズショップの会計の列でした

この展覧会は「刀剣乱舞」というゲームソフトとコラボしているんですよ

日本刀展10

この展覧会オリジナルグッズが買えるので
これも目当てに刀剣女子たちが並んでるみたいです
これはファンは欲しいかも

日本刀展4

看板の前にはイケメンが2人

日本刀展5

名刀を擬人化したキャラクター刀剣男子です
右が「江雪左文字(こうせつさもんじ)」
左が「明石国行」

江雪左文字は、国宝であり、ふくやま美術館に所蔵(寄託)されている名刀です

このパネルの前も写真撮影で大混雑

11時からお待ちかね「こんのすけ」が登場しました

日本刀展6

刀剣乱舞のキャラクターです

ゆるキャラグランプリ2016では総合7位
企業部門2位の人気を誇っています
(ちなみにふくやまのローラは総合113位
リムムンは586位ーーーーーーー

しぐさもメッチャ可愛いですよ

BlogPaint

大サービスで美術館の外にまで出てご挨拶
しっぽを動かすことが出来て
振ってくれます

BlogPaint

こっちこっちって言ったら
振り向いてくれました
可愛い~

日本刀展8

文化ゾーンのシンボル「愛のアーチ」では
モデルさんのように
いろんなポーズを決めてくれていましたが
赤い柱の間を通るのに一苦労(笑)

とっても可愛く愛想を振りまいて
40分の時間を大幅越えてサービスしてくれたんですよ

この間もグッズの行列はずっと伸びたままでした

展覧会を見るのも行列だったので
今回はこんのすけの撮影だけで諦めました

刀剣乱舞人気をまざまざと見せつけられましたよーーー
展覧会会期は12月18日まで
また行ってみます(^_^)/
疲れたのでランチもせずに帰りました(年だね)

ふくやま美術館 阿部家ゆかりの日本刀HP


lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月03日

福山の郷土料理を贅沢に味わいました 「うずみフェスタ」

お昼休みに
行ってみたかったうずみフェスタへ行くことが出来ました

うずみフェスタ1

ふくやま美術館前広場は「カクテルうずみ」
福山城公園は「水野勝成うずみ」
福寿会館は「うずみ豆腐」

水野勝成ラブな私なので^m^
まずはこっち

BlogPaint

福山城公園に行くと「最後尾」の札を持ったスタッフさんと
行列・・・・・(^_^;)
でも、ずるずると進んで、そんなに待たずに買えました

うずみフェスタ3

「水野勝成うずみ」
名前入りの海苔が面白い~!!
水野勝成の家紋「抱き沢瀉(おもだか)」入り・・・食べれない^m^

お好みで柚子こしょう

うずみフェスタ4

中から鯛、かぼちゃ、しいたけ、ごぼう、人参、青菜出て来ました
熱々じゃないのが残念だけど
白みそ仕立てに柚子こしょうがバッチリ
美味しかったです
定番的地産地消型郷土料理(中国語じゃないよ・・笑)

うずみフェスタ5

ふくやま美術館前広場では
9種類のカクテルうずみが各300円で販売されています

ビストロ・メゾン・ドゥシェフさん、中華の青冥さん、ヌーヴェルバーグさん、
ニューキャッスルホテルクレールさん、フレンチレストランラルドワース・・・・
そうそうたる有名どころのうずみです
それもそれぞれ300円って価格が嬉しいですよね
でも・・・9種類食べると2,700円・・・・それは絶対無理

うずみフェスタ6

みっちゃんと手分けして5種類購入
泣く泣く5種類に絞りました(財布中身の限界)

うずみフェスタ7

左から
「神石和牛と服部しょうがの和風うずみ」
「福山でイタリアンを発見」
「瀬戸内4.8」
「カラフルスープおこげ」
「ROAST BEEF UZUMI」

どれもこれも食材にこだわりあって
具材も掘り起こして食べるのが楽しみなうずみでした
うずみの真骨頂

ニューキャッスルホテルのイタリアンうずみは
ミルククリーム、チーズのパリパリ、3種類のもちもちごはんが
一風変わってて美味しかったです
もちろん、神石和牛も
食材てんこ盛り瀬戸内4.8のふく出汁のアワアワ
ローストビーフも、ピリ辛中華も甲乙つけがたかったです
他の4種類も食べたかったな

・・・特にティラミスを食べなかったので
午後からの仕事も有給取って買いに行きたかったくらい後悔しました
(^_^;)

うずみフェスタ9

うずみフェスタだけでなく
文化ゾーン6館無料スタンプラリーも
ストア&マルシェも
菊花展覧会もかなり賑わっていました

パンのマルシェを開催した本通りや
中央公園もすごい人だったらしいです

秋空のさわやかな日差しの元
屋外でのランチも楽しかったよ~
来年も行けるといいな



lucky2507 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月28日

芸術の秋が来てますよ~ふくやま文化ゾーンへ行くなら11月3日がお得

今回は、食べ物記事はお休みして
ふくやま文化ゾーンへ行ったので
開催されている展覧会のご紹介です

水野勝成展2

福山城博物館は「水野勝成」展
福山城初代藩主、水野勝成の展覧会です(~11月13日まで)

水野勝成って徳川家康の従弟になるんですが
名前をいろいろ変えて地方を放浪した自由奔放な武将です
福山城の築城と城下町の整備では素晴らしい才能を発揮
誇れる初代藩主(と、私は思っています・・・ラブ勝成・・笑)
そんな勝成様の甲冑・とか書状・書画を見ることができます
たまには天守閣に登るのもいいよ(^_^)/

BlogPaint

ふくやま美術館は
「ミケランジェロ展」開催中です(~11月6日まで)
彫刻家・画家・建築家ミケランジェロの素描
サンピエトロ大聖堂の天井画などが見ることが出来ます
後半、ちょっと建築家の部分が多くなってくるけど・・・
天才の作品で芸術の秋を楽しんで下さい

BlogPaint

ふくやま文学館は「かこさとしの世界」開催されています
(~11月23日まで)

文学館2

小さい頃に読んだ記憶ないですか?
「だるまちゃんとてんぐちゃん」
「からすのパンやさん」
「どろぼうがっこう」・・・・etc

だるまちゃんシリーズは、何度も子どもに読んで聞かせました
とっても可愛らしく、ユーモアあふれる絵本の世界が
広がっています

文学館3

入り口横に絵本のキャラクターのコスプレコーナーがあるのも
とっても楽しいです
童心に戻れるよーーー
かこさとしさんは子ども向けの絵本だけかと思ったけど
科学の本もたくさん書いておられて「かわ」という絵本は
川の発生から海に流れ込むまでの風景が
7メートルもの長さで描かれている絵本・・・描写の細やかさは圧巻です

BlogPaint

「守屋壽コレクションが迫る近世日本の新たな異文化交流像」展
(~11月27日まで)
近世日本の壮大な異文化交流の物語を
地図や絵画資料などで体感できますよ
常設の草戸千軒も一緒にぜひどうぞ

BlogPaint

ふくやま書道美術館は「寛永の三筆と江戸の書」展
ふくやま書道美術館は文化ゾーンからちょっと離れたエフピコRiMの8階にあります
寛永に三筆と呼ばれた三人の作品が見れます
それぞれの作風を楽しんで下さい
(開催は10月30日までです)

文化ゾーンには
人権平和資料館もあります
「芸能と差別」開催中です

文化の日

この6館の展覧会が(書道美術館は内容が変わります)
なんとーーーー
11月3日は全部無料で見れますよ
500円+1,200円+500円+700円+150円+100円が
お得でーす
ただ、大混雑なので、ゆっくりは見れないかもしれません
6館回るスタンプラリーに参加すると記念品ももらえます

11月3日はパンのマルシェがあったり、うずみフェスタもあります
駅周辺はイベント盛りだくさんです
芸術の秋に触れて下さい

私は働きます(>_<)クソーーー



lucky2507 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)