カリアーリ

2017年12月12日

イタリアのコーヒーが飲めるカフェ 「カフェ・カリアーリ石見銀山本店」

※2018.01.11に「ZUIENT石見銀山店」として
リニューアルオープンされています

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

世界遺産の石見銀山の街並みの中に
珍しいコーヒー屋さんが数年前にオープンされたんですが
車を止めてちょっと歩かないといけないので
なかなか行きにくかったんですが
2年ほど前に石見銀山駐車場そばに移転されました

とっても行きやすくなったんですよ

2カリアーリ1

「カフェ・カリアーリ石見銀山店」さんです

石州瓦の平屋
趣きのある古民家です

2カリアーリ2

店内厨房

2カリアーリ3

お店のロゴの赤い色が
店内インテリアにぴったり

2カリアーリ4

木製のガラス引き戸が良い味ですね

2カリアーリ6

メニューです

お店の場所移転されたんですね?って聞いたら
そうなんですよ
やはり古い家だったので、お店をするには具合が悪くなったんですよって

2カリアーリ7

もちろんコーヒー

こちらのカリアーリコーヒーは
このコーヒーにほれ込んだ現社長さんが
カリアーリ本社に、輸入をお願いしたとき
いろいろな候補地から石見銀山に出店するならと
許可を得て総輸入元となったお店です
日本で唯一ここで飲めたコーヒーでしたが
今はあちこちでかなり飲めるようになっています

そして、現在は大きくなって、本社が福岡に移転しちゃったらしいんですが
石見銀山に再び戻る計画があるそうですよ

2カリアーリ8

コーヒーだけのつもりが・・・・
いつものパターンで
ついつい
「限定」の文字には弱い

2カリアーリ9

「生チョコタルト」
中からチョコがとろ~り
皮がポロポロとなるので
気を付けて食べないと危険ですーー(笑)
こう見えて甘さ控えめ

2カリアーリ5

店内ではコーヒー豆・粉も販売されています

そして、石見銀山のドイツパンのお店
「ベッカライコンディトライHIDAKA」さんや
銀山施設との色々なコラボイベントも開催されています

現在開催中は

2カリアーリ10

熊谷家住宅さんとコラボ中

2カリアーリ11

こちらで開催の「パンと昭和」展

2カリアーリ12

可愛い展示がありそうですが
見れるのはここまで
入場料500円をケチりました(笑)

2カリアーリ13

この展覧会でコッペパン販売されていて
カリアーリさんのコーヒーも飲めるようです

いろいろなイベントで
世界遺産石見銀山を盛り上げていってほしいです

カフェ カリアーリ
大田市大森町ハ46
電話番号/0854‐89‐0879
営業時間/10:00~17:00
定休日 /火曜日

 ↓ ポチっと応援ありがとう(^_^)/ 寒い時期はいろいろ身につくね

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


onaoshibana-



lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(6)