ストロベリーサーカスカフェ

2019年05月22日

私のインスタ映え写真は失敗でしたがソフトは初めて食べる味~「君田いちごハウス」

今シーズンいちごパフェに憑りつかれています~
でも、そろそろ終わりのようですね

飯南町の海鮮丼のランチの前に
先にデザートいっちゃいました

君田いちごハウス1

行った先は「君田いちごハウス」さん
平田観光農園の姉妹園のようです

福山からだと、やまなみ街道を通って
口和インターで降り、54号線に向かって行く途中にありますよ

君田いちごハウス3

いちごのハウスがたくさん並んでいます
イチゴのマークと「ち」が可愛いね~
インスタ映えもバッチリですよ

君田いちごハウス6

ハウスの中には
平田観光農園にもあったイチゴのカツラがずらり
平田観光農園のより、黄色の粒々付いてるし
可愛いじゃーーーん

君田いちごハウス2

そして
ハウスの中はいちごの良い匂いで充満
幸せ~

60分が2,100円!
いっぱいのお客さんが、開催時間を待たれていました

あっ・・・私はいちご狩りはしません(T_T) ・・・ムリ

君田いちごハウス4

こちらの「strawberry circus cafe(ストロベリーサーカスカフェ)」さんに
寄りたかったので来たんです~

君田いちごハウス5

ピンクの背景に白の文字・・・見えにくいよーー(^_^;)
文字も読みにくい~(^_^;)

「真ん中の大きなの下さい。いくらですか?」って聞いたら
『千円』って

「あ・・・すみません。やめます」(笑)

「左下の下さい」
『プリンですか?売り切れです』 (T_T)

「じゃー右下のを下さい」
『ソフトですね。カップですか?コーンですか?』

君田いちごハウス8

「カップで下さい」

大きなソフトクリームです
トップに大きないちごが一粒~!!
「ストロベリーキャンドル」って名前に納得

君田いちごハウス7

映えてる?

君田いちごハウス9

こっちはどう?
だめだ・・若い感性にはついていけてない(T_T)
すみません、映え狙いは無理ですね


量はたっぷり食べごたえあって
ぽってりな感じかと思ったら
シャリシャリっとしたあっさりな感じもあって・・・でも濃厚さもあって
初めて食べるソフトクリームでした
美味しい~

島根県のブランド「木次牛乳」さんのバスチャライズ牛乳を使っているからかも
※バスチャライズとは
牛乳本来の性質や栄養を損なうことのないように熱処理した牛乳(低温保持殺菌)

ただ・・・イチゴひとつぶが寂しいよーーーー(T_T)
千円のベリーベリークレイジー食べたかった(←本音)
そして5月いっぱいで終わるらしいです

おまけ

森のパン屋さん1

君田いちごハウスに行く手前にある
道の駅「フォレスト君田」(過去記事)の中にある「森のパン屋さん」
値段が手ごろで美味しいですよ
タピオカドリンクも販売中~

君田いちごハウス strawberry circus cafe(ストロベリーサーカスカフェ
三次市君田町西入君756
電話番号/0824-69-2346
営業時間/
HP

 ↓ ポチっと応援欣喜雀々 もういきなり夏来た?

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

201907福山コンバナー



lucky2507 at 23:00|PermalinkComments(0)