パンの大瀬戸

2018年05月08日

3月にオープンしたコッペパン専門店はしご~「松本幸司の世界観」&「パンの大瀬戸」

実は、コナンカフェの前に
仲間から外れ、「ちょっと行ってくるーー」と行って来たお店

行きたかったんですよね
コッペパン専門店

松本幸司1

「松本幸司の世界観」さん
店名が凄い
インパクト最高だよね~

元税理士志望の男性が脱サラして3月7日にオープンされたそうです
(元税理士じゃなくて、元税理士志望ってとこが面白い~)

松本幸司2

とにかく具が面白いんです
1個は200円~400円弱とちょっと高めですが
よそのお店では売っていない具&組み合わせ
白身魚フライにポテトチップス・・・・全て驚愕の自信作だそうです

どれにしよう~

松本幸司4

注文してから作ってもらえるコッペパン屋さんは
広島初だそうですよ

松本幸司5

無料コーヒーもらえます

松本幸司6

お店の隅に、狭いけどイートインのコーナーもあります
メガネのロゴが面白い

松本幸司8

このお店一番のウリ&人気の「マツモトバターサンド」350円
後ろの紙コップ(カルディの無料コーヒーくらいのコップ)と比較してもわかるように
1個がかなり大きいので
ボリュームは満点です

レーズンバターの量!!
だけど、べっとりはしていません
そして、こしあんと・・・・合うんですね。驚きですよ
パンも白いパンでふっわふわ
ペロリ~

レモンパイとかおかずコッペが気になったんですが
買ってから家へ帰るまでの時間が長いので
生もの系は買えません

松本幸司7

スタッフのお姉さんに相談して
「ピーナッツバターとジェリー」をお持ち帰りにしました
これもピーナッツバターの量がたっぷり過ぎるくらい入っていました
甘さと
ピーナッツバターのちょっとした塩加減が絶妙~
美味しかった~

そして、この「松本幸司の世界観」さんのすぐ目と鼻の先に
3月29日にオープンされたコッペパン専門店が・・・

BlogPaint

「パンの大瀬戸」さん

たしか広島駅の北側にオープンされて
ズムスタ行くときに行こう~って思っているうちに
なんと!紙屋町に3号店がオープン!!行けたーーー

BlogPaint


店内には
なだれがおきそうなくらいのコッペパンの数
それはもう、こちらも驚愕です

大瀬戸7

そしてコッペパンの種類の数の多い事
狭い店内に、お客さんもすし詰め状態なので
上手く写せませ~ん

大瀬戸3

そしてさらに驚愕は、価格の安さ!!
ほとんどが100円台です

大瀬戸5

ご飯系のみならず
スイーツ系も!!
もう笑いがこぼれるほとの数
いったい、朝何時から作っているんでしょう

大瀬戸10

ほんの一部が掲載されたチラシです

ここでも生もの系は買えなかったので
出し巻きタマゴの神州肉みそコッペと
チキンカツバジルソースコッペを買って帰りました
2個買っても330円・・・・やっすーーー

去年の7月から怒涛の3店舗目出店
福山市に4号店どうでしょうかーーーーーーぁぁぁぁぁ
福山駅周辺にお願いします(←自己都合)


2店、それぞれ個性的なので使い分けられますね

松本幸司の世界観
広島市中区大手町1丁目4-8-101
電話番号/082-247-7717
営業時間/10:00~19:30(なくなり次第終了)
定休日 /水曜日


パンの大瀬戸 紙屋町展
広島市中区紙屋町2-2-28 サンモール西側入り口横
電話番号/084-541-5334
営業時間/6:00~20:00
定休日 /不定休

 ↓ ポチっと応援嬉しいです~ 何か寒くない?体調注意

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


三之丸福山コン



lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(0)