仁多米

2020年11月02日

奥出雲新そば巡り①500年の古民家でそばと新米&神木と棚田「鉄師 ト蔵家鈩の舎 CAFE&GALLERY TATARANOIE」」

1年と少し前にリニューアルオープンされ
ずっと気になってい奥出雲のお蕎麦屋さんへ

奥出雲エリアは、
例年なら、奥出雲新そば祭りが開催されるんですが
今年はコロナの影響で中止
各店舗でのフェアのみのようです

たたらの家2

しかし、奥出雲…遠いわぁ~(笑)
2時間ちょい
やっと到着

たたらの家3

「鉄師 ト蔵家(ぼくらけ)鈩の舎(たたらのいえ)
CAFE&GALLERY TATARANOIE」さん
江戸時代、松江藩の鉄師を務めたト蔵家所有の小屋を
修繕、リニューアルオープンされたカフェです

たたらの家4

店内です
オープン直後に行ったので2番乗り(笑)

たたらの家5

ストーブも炊かれ
とってもほかほかと木の暖かさも感じる店内

たたらの家6

温かい日差しが差し込むカウンター席に座ろう~

たたらの家7

新そばが始まったのでそばメニューは絶対で
冷たい蕎麦派なんだけど
季節限定メニューがめっちゃ気になる
迷っていると
おばちゃんが出雲弁でいろいろ説明して下さいました

炙り舞茸!とかトマトつけそばとか
全部食べたいよーーー!!割子も!

たたらの家8

悩みに悩んで
新たに加わった
十六島産 天然岩のりそばにしました
十六島(うっぷるい)海苔が食べてみたかったんだもん
高級海苔だよ!うっぷるい海苔!!

たたらの家11

器の全面、一面に海苔!!
たっぷり~!!
おぉぉぉぉ~( *´艸`)

たたらの家9

メニューには新米の仁多米のおにぎりと
蕎麦くず豆腐も付いているから嬉しい~

お蕎麦は、左の出汁をかけて頂くんだそうです
濃さは自分のお好みで

たたらの家10

磯の香りが口に広がる~
そばは、十割?長さ短め
身体が温まる~!!美味しい~
500年前から湧き出る湧き水で打たれた蕎麦です

たたらの家16

仁多米のおむすび

たたらの家12

中身を写してなかった!!
この蕎麦湯が!!香ばしくて、こんな蕎麦湯初めて飲みました
とろとろで、まさに蕎麦のうま味が出てる!
何これ~ 美味しすぎる

たたらの家13

店内の火鉢で焼かれている鮎の塩焼き
美味しそう~!!
胃袋が一つなのが残念だった(笑)

当然人気店なので
次から次へとお客さん来られ、出るころには待たれる組も
出てました

たたらの家14

お店の前にはご神木の「カツラの木」があります
鉄の神様が宿るとされているそうですよ

たたらの家15

そして、近くには棚田があります
こちらも含めこの地区は
国の重要文化的景観に選定されています
夜にはライトアップされ幻想的な姿が見られるそうです

ト蔵庭園

ト蔵庭園
敷地内の「椿庵」さんも風情あるお蕎麦の食事処です
近すぎて、さすがにお腹には入りませんでした
次へGOです

鉄師 ト蔵家 鈩の舎 CAFE&GALLERY TATARANOIE
島根県仁多郡奥出雲町竹埼878
電話番号/0854‐52‐0063
営業時間/11:00~15:00
定休日 /月曜日(12月中旬~3月下旬冬季休業)

 ↓ ポチっと応援お願いします 紅葉シーズン来たね~!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

検査キッド



lucky2507 at 20:10|Permalink