和食

2017年02月23日

ちょくちょく通って季節を感じたいな「季節と料理 ツキノヒカリ」

美味しいものを食べ歩くためには健康第一
そんな主義なので(笑)
週に3回は運動に行っているんですが
運動後の女子更衣室は貴重な情報源です^m^

ツキノヒカリ1

そんな中で小耳にはさんだお店へ行ってきました
「季節と料理 ツキノヒカリ」さんです

ちょっとぐるりと探しました

ツキノヒカリ2

小道を入って行くと三角形の小さい庭と
ガラス張りの店内が見えました

ツキノヒカリ3

店内に入っておくから入り口ドア方向の写真
スタイリッシュです

ツキノヒカリ4

コンクリートの打ちっぱなしと
ステンレスのドアやカウンター
グレーの壁が近未来な感じですよ

ツキノヒカリ5

トイレもほらほら
冷たい感じはあるけど、おしゃれでしょう

ツキノヒカリ14

でも店主さんは和食の板さん
食器も和食器がずらりカウンターにならんでいますよ

ツキノヒカリ6

ランチは1種類日替わり税込1,000円です

ツキノヒカリ8

真ん中のお豆腐も自家製だそうです
左手前の小鉢は「ヒラ」って名前のお魚で
市場には出回りにくいお魚なんだそうですよ
甘酢で和え物にしてありましたが食感も面白いお魚でした
イワシの煮物も、骨まで全部食べれます

フライは丸いのは食べて・・・ん?
マッシュルームでした!!コリコリと美味しいーー

ツキノヒカリ9

茶わん蒸しは「今日はカキですよ」と店主さん
ホントだーー!!
大きなカキがごろんと入っていました
今が旬のカキです

どれも店主さんが手間暇かけて作られているのが
伝わる内容です

ツキノヒカリ7

手間暇かけたお料理も美味しいんですがお刺身が!!
見ただけで唾がゴクン
これは間違いなく美味しかったです

お魚は
寄島で朝揚がったお魚を店主さん自ら買い出しに行かれ
それをランチで出されるので
特にお刺身は鮮度抜群!美味しくないわけない

ツキノヒカリ10

食後にはドリップのコーヒーもあります
コーヒーの横に!!!
嬉しい一品が!!

ツキノヒカリ11

酒の蔵元さんと何かコラボレーションできないかね~と
考えて作られた日本酒の生チョコです
(日本酒の銘柄も聞いたのに・・・・忘れちゃった)

これをちょっと食べて
ブラックコーヒーを飲むと・・・・想像して楽しんで下さい(笑)

ツキノヒカリ13

住吉スクエアで営業されておられたそうですが
1月23日にこちらに店名も新しく
新規オープンされたんだそうです
ちょうど今日で1か月
今後はお庭を使ったり・・・趣向を凝らしていかれるようですよ

店主さん、奥様ともにきさくでとっても話しやすく居心地も良くて
「季節と料理」っていう名前通りのお店でした
また行きたいお店がどんどん増えていく!!

季節と料理 ツキノヒカリ
福山市明治町5-7
電話番号/084-923-0302
営業時間/11:30~14:30(LO13:30) 17:00~23:00
金曜日・土曜日は2:00までだってーーー
定休日 /日曜日(ランチは平日のみ)

駐車場はお店の前のシンキョウパーキングに入れると
お店から100円のサービス券いただけます
(パーキングは60分300円)

ツキノヒカリ12

この建物の向かいに駐車場あります

iphoneお直し本舗福山バナー1



lucky2507 at 20:30|PermalinkTrackBack(0)

2017年02月19日

お詫びのポスター不要ですよ「小魚阿も珍 神辺店」

ドルチェカフェ178さんへ行ったら
駐車場にはあふれんばかりの車が・・・・

WINK2月号に掲載されたし
満点ママにも紹介されるし
しばらく混雑間違いなしですねーーーー
で、諦めやっぱり定番のあそこへ

阿藻珍神辺1

「小魚阿も珍 神辺店」
基本和食好きなので
阿も珍さん大好きなんですよね~

お昼時は一杯で
名前を書いて待ちました

阿藻珍神辺2

神辺店さんは阿も珍の中でも
独自メニューがあって・・・
あーーー今回もメニュー写真が・・・・切れてる
へたくそ
阿も珍神辺店のホームページで見てね
       でも、このサイト・・・ページの切り替え早すぎる!!)

よくばり阿も珍定食を選びましたよ

阿藻珍神辺4

このたっぷり感
幸せですね~

阿藻珍神辺6

訪れた日のメインは焼きサバと煮魚
私が選んだ焼きサバ
4分の1じゃないんですよ!!半身よ半身!!!

阿藻珍神辺8

しょーちゃんが頼んだ煮魚
こっちも「うわーー」って思わず言っちゃうくらいデカイ

阿藻珍神辺5

お味噌汁は普通のお味噌汁か豆乳入りか選べます
豆乳入りはまろやかでコクがあって
美味しい!家で作るときも入れてみます

阿藻珍神辺7

天ぷら
一番上の天ぷらはたまねぎかと思ったら「大根」!!
びっくりびっくり&びっくり
薄味で煮た大根を天ぷらにしてあり、中まで柔らかい
荒く卸した大根おろしをたっぷりつけて天つゆで頂きます

店内にね

阿藻珍神辺10

こんなお詫びのポスターが貼ってあって
え?塩辛中止?
えーーーーー!!と思ったら
「瀬戸内レモンたこの塩辛」が代替え品として
ちゃんと置いてありました

阿藻珍神辺9

いかの塩辛でなくても
こっちもレモン風味が爽やかで美味しい

阿藻珍神辺11

塩から食べ放題
おまけにご飯(白米か麦ご飯か選べます)お代わりOK

・・・・って事は?おかずがなくなっても
お腹に入る限り、塩辛ONご飯でエンドレスに食べれるって事?
くぅぅぅぅぅ
最高ですね

若者言葉で言うなら
「お詫びのポスターいらなくね?」
(・・・なぜにここで若者言葉なのか・・・使ってみたいお年頃)

税込1,058円で
お腹一杯、美味しく頂きました

小魚阿も珍 神辺店
福山市神辺町十九軒屋18-1
電話番号/084-963-8948
営業時間/10:00~15:00 夜はHP見てね
定休日 /火曜日

※(駅家店の記事はこちら←ポチ)


lucky2507 at 23:30|PermalinkTrackBack(0)

2017年01月30日

元酒蔵だったお屋敷とお庭にびっくりですよ「旨匠 仁助」

先日、加茂のサンクララさんへ行ったとき
サンクララさんの近くに新しくお店オープンされていますと
ありがたーーい情報を頂きました

駅前散策に忙しかったんですが(笑)
やっと行くことが出来ましたよ

仁助15

神辺から182号線をひたすら北上し
加茂のスーパーハートを通り越し
中野別れの信号で右折すると(まっすぐ行くと神石高原町)
すぐに白い長い立派な外壁が見えてきます

仁助1

道を挟んだ反対側に広い駐車場がありますので
車を停めて、道を横切ります
「旨匠 仁助」さんです

仁助2

奥にそれは立派な古民家が!!!!

仁助3

屋根の存在感ハンパなーーーい

仁助4

庭がまた広い敷地の半分くらいを締め
それは見事です
こちらは元酒蔵の「高橋酒造」さんだったそうで
お屋敷の右奥にはお酒を仕込んでいた蔵などもありました

仁助5

軒先には
酒蔵には必ずある「杉玉」もぶらさがっています

仁助6

引き戸を開けると
土間にテーブル席が3席

仁助7

入り口から左手は
和室にテーブル席がそれぞれ4部屋あります
(写真には写っていませんが、写真手前にもお座敷があります)

仁助8

こちらのお部屋は
縁側から入られていました
まぁ~驚きの広さです

仁助16

広さに感動して
おーーーっと
注文するのも忘れていました
「旨匠」って何て読むのかと思っていたら「ししょう」って読むんだね

仁助9

そばとうどんメニュー

仁助10

御膳と単品メニューです

なんと!!下段の単品メニューにも
それぞれ温かいそばが付くそうです
なるほど・・・それでこの価格なんですね

仁助11

定食が大好きなので
やっぱり単品よりこっちにしました
「精進御膳」
品数たくさんが良いもーーーーん(^_-)

そしてこちらにもやはり・・・

仁助12

お蕎麦が付きます

仁助13

全貌はこんな感じになります ^m^

で・・・左上のサラダ・・・んん?ドレッシングかかってないような・・
右下のこんにゃく・・・んん?味噌ダレとかなし?
下段中のもずく・・・・んん?味がない

んん???
「すみません こんにゃくって何かかけるんですか?」って聞いたら
あ!!!辛子酢味噌忘れていました

「サラダも何もかかってないみたいなんですけど・・・」
あ!!!すみません

こんにゃくとサラダと、さらにもずく出戻りで
味が付いて再び私の元へ戻って来てくれました(笑)
そして全品美味しく頂きましたよ

見た目ボリュームあったけど
精進料理なので、結構食べれちゃう量でした
・・・・私の満腹中枢がイカレテル?(笑)

仁助14

スタッフさんもお客さん達も
みんなみんな、私が若く見えるくらいの世代の人たちばかりで
それも本当にびっくり

接客とか段取りにまだまだ慣れてない感じで
提供までにはちょっと時間かかったりするかもしれません
しばらくは暖かく見守ってあげて下さい(笑)

いつオープンされたんですか?って聞いたら
1月16日だそうです
えーー!!私がサンクララへ行った日だーー
気づかなかった(ToT)/

旨匠 仁助
福山市加茂町中野555
電話番号/084-972-3438
営業時間/11:00~21:00
定休日 /今のところないそうです!!!すごい

仁助17

(※追記
電話番号の記載が間違っていました
このブログを見てお電話された方あれば
ご迷惑をおかけし申し訳ありません。訂正しました
ゆ~みんさん、ありがとうございました)

行かれる時は予約された方が確実のようですよ
テーブル席が全て4人掛け以上なので
1人での使用は相席になるかもしれません

※情報を教えてくれたaaaykさん ありがとうね


lucky2507 at 22:22|Permalink

2016年12月14日

和食と中華のコンビネーション定食 「和風中華 たなか」・・カテゴリ泣かせ

リーズナブル定食屋さんシリーズ第〇〇弾!!
そんなシリーズあったっけ?・・・はい、初めて作りました
何店舗目か不明なので「第〇〇弾」

おおらかな性格です

たなか1

「和風中華 たなか」さん
和風中華?
ものすごくオリジナリティー溢れるカテゴリです

13時前に行ったのに、「支度中」の札が出ていました
「もう終わったんですか?」と聞いたら
「ご飯がなくなったので、これから炊くんよ」
「食べれますか?」
「時間かかりますよ」
「せっかく来たので待ちます」

そんな会話をして入店

たなか2

これはお客さんが帰られたときに写したものです
入った時は一杯&片づけ中のお皿で一杯でした

たなか3

定食は870円からです

たなか4

なるほどね~
店構え、雰囲気、サイドメニューは和風だけど
メニューのメインは中華なんだねーー

ブログの料理カテゴリを「中華」にするか「和食」にするか悩まされたーー
(悩んで和食にしました)
※追記2017.1月 「リーズナブルランチ」カテゴリを新たに作ったので
そちらに変更

選べるランチの中から「肉にらランチ」を注文しました

たなか5

え?これ?870円?
え?私、1,000円の定食頼んだ?
驚いて再びメニューを確認しちゃいましたが
これが870円の「肉にらランチ」でした

たなか6

揚げたての天ぷら4種類
エビもありますよ!!
大根のサラダ 
左に写真切れたのは春雨の和え物

たなか7

玉子焼き酢みそ
玉子とじの吸い物もあります

たなか8

メインの肉ニラ!!
これがウマい!!!!
味はちょっと濃いめなので
ご飯がめっちゃくちゃすすみます
タレが絡んでニラと豚が美味しい~
熟練の味
ご飯を減らしてと普段なら言うんだけど・・・ガンガンいけちゃう
(白飯 大盛り100円 お代わり200円プラス)

プチッとデザート付いているのも嬉しいですね

お座敷で落ち着いて食べれるし
リーズナブルでボリュームあるし
こりゃ~ご飯が途中でなくなるわけだ
常連客さん達でにぎやかそうなお店でした(納得です)
他の人の麻婆豆腐も美味しそうだったよ


和風中華 たなか
福山市新涯町2-4-12
電話番号/084-953-6969
営業時間/11:00~14:00 17:00~19:00(木曜日は昼のみ)
定休日 /日曜日(祝日は営業)


lucky2507 at 22:30|PermalinkTrackBack(0)