日本食

2017年09月30日

3人が3様の職人技の新形態にびっくり!移転リニューアルオープン「菊新」

新市町にあったお店が
先日、前を通った時に閉店されていて
えーーーー!って思っていたら
9月21日、駅家町に移転オープンされていました

新菊新1

「お食事処 菊新」さん
メガネのミキのほぼ前です
(スーパーおだを過ぎてすぐ)

新菊新2

11時半過ぎに着いたのに
入口には「満席です」の看板

えーーーーーーーー!!
せっかくなので
待たせてもらいました

新菊新3

入ってすぐはカウンター席6席
前のお店と同じく、空間が広くて
車いすでも通りやすいくらいです
入口もスロープ付けてあって、とってもバリアフリーなお店です
(満席のため、店内写真はこれだけです)

掘りごたつ式の和室や
テーブル席の部屋などいろいろ場面に応じて
対応できるそうです

新菊新4

メニューです

新菊新5

懐具合がめっぽう寂しいので
一番お手軽な「昼膳」としたいところなんですが
このお店!!
ご主人の妹さんの作るケーキも
めっちゃ本格的で美味しいとの評判を聞いていたので
プラス300円でケーキセットにするなら
飲み物欲しいよねーーー

新菊新6

彩天ぷら膳にしましたーーー

白いご飯の上の山椒チリメンが乗っているの好きだーーーー

新菊新7

真ん中の煮物・・・炊き合わせ
菊新さん、煮物上手いわーーー(ぷくりん評ですが)
なすなんて、煮汁のシミ具合と煮加減が最高ですよ
優しいーーー

新菊新8

きゅうりとたこのぬた
きのこのおろし和え

天ぷらは熱々サクサク
本格的な日本料理が食べれるって嬉しいわ
さすが職人技ですわ
(カフェとは違う)

BlogPaint

こちらはお刺身がメインの彩造り膳
私が自分の食事の写真を写しつつ
隣りの奥様の食事を見て
「お刺身が美味しそう」と覘いた図々しい私に
「私のも写す?」と、声を掛けて下さいました
なんて優しい!!!
(ただし、お刺身ひときれ食べてあります・・・・(笑))

新菊新9

食後のドリンクとプチデザート
最初から小さなデザートも付いてるんですね

ケーキセットにしたのでさらにケーキが来たーー!!

新菊新10

美味しいよーーーー!!
スポンジとクリームの間にはバナナが入っていました
生クリームが甘さ控えめでずっしり
スポンジはきめ細やかでしっとり
300円で食べれるならケーキセットがお勧めです
季節の旬のものを使うので変わるそうです

こちらのケーキ!!
注文のホールケーキのクオリティーが凄いんですよ
キャラクター等のこともあるので
私のブログでは載せませんが・・・・来年の誕生日には自分のケーキ頼もう
絶対、今年のセリーグ優勝チームのあれで!!
(フェイスブックされている方は、菊新さんのページでご確認下さい)

落ち着いたら
ランチ終了後、カフェタイムもされるそうです・・・10月中旬予定
そして、店舗併設で
10月1日からご主人の奥様が美容院をオープンされます
同じお店の中に日本食・本格ケーキ・美容院
職人の集まり家族・・・・凄すぎます
(最初の写真の看板を良く見てね)

お食事処 菊新
福山市駅家町江良804-1
電話番号/084-999-6292
営業時間/11:30~14:30  18:00~22:00
※カフェタイム・・・14:30~17:00(開始日時未定)
※美容室atelierQ ・・・8:30~21:00
定休日 /未定

 ↓ ポチっと応援嬉しいです 寒暖の差に耐えれます

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ


onaoshibana-


lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(5)

2017年06月27日

季節を感じれる手間ひまかけた料理長さんの日本料理 「旬彩酒肴 おく村」

私はなかなか足を踏み入れられないお店
和食の名店

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

おく村1

ゆめタウンから春日に抜ける大きな道沿いに看板はあるけど
ちょっと目立たず
それがまたニクイ

おく村2

「おく村」さん
店名アピールが細やで入り口が狭く
ひっそりとしたところがすでに高級感

とても店内をカシャカシャする勇気はなし
おまけにちょっと緊張したのか
最初に出てきた「先付け」の写真を写し忘れちゃった
もずくの上にハモの湯引きがのっていました

おく村3

あゆの素揚げ
パリパリとした食感が良いですね
トウモロコシも美味しい

おく村4

暖かいけど目には涼しい
じゅんさいのお澄ましのなかにはハモの入ったお団子

おく村5

お造りです
太刀魚は皮目が炙ってあります
イカとマグロ
こくのある醤油は隠し味あり

おく村6

田楽
左はよもぎ入り田楽
小皿の中はタコとオクラ
全て上品で美味しかったんですが
笹の葉の下の酢漬けのトマトが美味しかったですね~塩梅が絶品

おく村7

じゃがいも団子のあんかけ
トッピングのねぎの千切りの細さ!!!

とにかくこれぞ板前さんの技
食材を生かしながら手をかけ、時間をかけ作られているのが
伝わってくる献立です

おく村8

稲庭うどん

おく村9

そして、シソのアイス小豆のせ
さっぱりとして
口直しに最高の一品
福山でこのアイスが食べれるのはおく村さんだけとか

おく村10

最後の締めはなんと、抹茶

やはり値段は値段の内容です
手のかけ方が違います
食べながら、季節、旬を感じられるってすごい

とっても優雅なランチをいただけました

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

・・・・・と、
仲良しドラミちゃんが申しておりました
ミニ懐石 3,500円
昼からご馳走食べたなーーー!!
私も連れてけーーーーー

※このブログ始めて2度目の友達ネタでした(^_-)

旬彩酒肴 おく村
福山市春日町1-1-44
電話番号/084-946-6866
営業時間/11:45~15:00 18:00~22:30
定休日 /水曜日(不定休)事前予約必要

 ↓ ポチっと応援ありがとうございます。 ジメジメ梅雨を吹き飛ばします

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ

iphoneお直し本舗福山バナー1



lucky2507 at 00:30|PermalinkComments(5)