鴨方ランチ

2019年12月12日

久しぶりに行ったけど、やっぱ満足度高かったよ~「フランス洋食堂 ビストロ・ヴォナ村」

鴨方でランチに選んだお店~

vonnas村1

5年半ぶり~(2013年過去記事←ポチ)
「フランス洋食堂 ビストロ・ヴォナ村」さんです

行く前に予約しようと電話をしたら
予約は受けてないので、来られた順にご案内しますよとのこと

vonnas村2

11時半過ぎに着いた時には
駐車場がラスト1台

BlogPaint

テーブル席は全て満席
ぎりカウンター席が空いてました

vonnas村4

可愛いカウンター席です
マカロンとかのスイーツ柄のランチョンマットも
目の前のニワトリのタイルも可愛いよ~

vonnas村5

(お客さんが帰られた時に写した店内写真)
店内もしっくいの白い壁が素敵です

vonnas村7

トイレの前の通路
フランスのカントリーな感じが良いですよね~

vonnas村6

メニュー(クリックで拡大)
ランチは1,150円
それにデザート付けたら1,400円
コースは2,500円と3,960円

vonnas村8

赤ピーマンのスープ
塩加減もコクもちょうど良くて美味しいーーー

vonnas村13

熱々のパン
こちらはパンも絶品です

vonnas村9

メインには魚とお肉の両方が乗った欲張りプレート
小さなココットに入った大根の甘酢和えみたなのが美味しくて
これ!!作りたいけど何が入ってるの~?
なんか家で作るのと違う!!うまーー

vonnas村10

ノルウェー産の鯖のベニエ
ベニエって日本の天麩羅みたいな感じだそうです
添えてあるソースやタレがやっぱフレンチ(笑)

vonnas村11

三元豚のポアレ 白菜のアルザス風シュークルート添え

結構自宅でも和食は真面目に作るので
こういう家では出せない味や組合せって本当に嬉しい
美味しいわーー
さすがシェフの技!って感じです

vonnas村12

えへへ
デザート付きにしちゃいましたよ
アイスは黒糖アイス!こくとーーーーーーーーーーーーーって
叫んじゃいました
そしてプリン!!
二層になってて、飲めるくらいとろっとろ
どんぶり一杯欲しいくらいです

あ~!次回はもっと間開けずに早く来よう(笑)

フランス洋食堂 ビストロ・ヴォナ村
岡山県浅口市鴨方町小坂東2307-8
電話番号/0865-44-0141
営業時間/11:15~14:00
     17:00~20:00
定休日 /水曜日・第3木曜日

 ↓ ポチっと応援お願いしますよーー!!! 今年もやり残したことたくさん

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村


検査キット





lucky2507 at 22:30|PermalinkComments(0)

2019年08月11日

え!!この道行くの?着いた先には素敵なリノベーションハウスあり「cafe&gest house凸屋」

ずっと行きたいなーーと思いつつ
なかなか行く勇気がなかったお店
友達のみぽりんが常連さんと聞き(ビックリ)
連れて行ってもらいました

凸屋1

この道??きゃー狭い!!とわめきながら進むと
着きました(右のじゃりが駐車場)

凸屋3

古民家をリノベーションされたお店
「cafe&gues thouse 凸屋」さんです

凸屋4

靴を脱いで上がると
目の前にはいろりが!!

凸屋5

うわ~素敵
抹茶茶わんが並んでいます

凸屋7

カフェはこちらで
こじんまり具合も居心地よさそう~

凸屋9

上を見上げると
高い天井が途中でガラスで区切られています
天井の細工も見れるし素敵~!!
こんなリノベーション初めて見たわ

凸屋8

メニューです
こちらの人気はラーメンで
それを食べたいな~って思って来たけど・・・
あ、パスタもある
トリニクライス!!気になるぅーーー

凸屋11

で、2人共パスタ(^_^)/

凸屋10

私は夏季限定 トマトとツナの冷製パスタ
「トマトとツナ」ってそう珍しくないかな?定番?と思ったことを謝ります(笑)

凸屋12

ツナとトマトがトロトロソースになっています
こんな形がないほどトロトロって珍しいよね
そしてもちろん美味しい~!!
ツナの塩気とトマトの酸味とパスタに絡んでうまうまですよ

凸屋13

みぽりんが頼んだのは
「古漬けたくあんと花こえびのパスタ」
これは古漬けの塩気が結構来ますね
面白いパスタです

凸屋14

そして常連のみぽりんから聞いたのは
こちらのマスターは(男性)お茶の先生だとか
あーーだから抹茶茶わんがたくさんあるんだね
カウンターに並べてあったガラスの茶わんは
めだかの図柄がとっても可愛かった
そして、茶道で使う抹茶で作るというかき氷が・・・・・もう食べずに帰らないよ

凸屋16

はい、宇治金時です
2人でシェア

凸屋15

あんこの量がーーーー!!
白玉団子ラブ

凸屋17

そして中からもごろごろあんこ出てくるし
抹茶が濃いーーーー
ひとくち食べると抹茶の香りが口の中に広がる
そしてあんこの甘さ&抹茶のほろ苦さ、最高だね~

凸屋18

冷たいもののあとに
マスターお勧めの
「加賀棒ほうじ茶」をいただく
これが本当に美味しいんですよ
甘い!!さすがマスターお勧め
飲みながら「美味しい」をついつい連発しちゃいました

行く道中は道が少し狭くて
ドキドキしたけど再訪したくなるわーー

凸屋6

こちらはguest houseでもあるので
宿泊も出来ます
キッチンも付いているので自炊も可能
お風呂が檜の香りでとっても素敵でした(見せてもらったよ~)

お盆シーズンは、宿泊の方が忙しいので
カフェはお休み
8月20ニチより通常営業だそうです

cafe&gest house凸屋
岡山県浅口郡里庄町新庄2195-1
電話番号/090-2293-6276
営業時間/カフェ 11:00~15:00
定休日 /月曜日 第3日曜日

 ↓ ポチっと応援いつもありがとーー 休日前はついつい夜更かし

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ
にほんブログ村

お直しインスタ映え




lucky2507 at 21:30|PermalinkComments(2)